FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

こんなの要らんですかね? 取り敢えず試して置いときます。

コロナか豪雨災害か・・・果てしなく繰り返す被害

東京で感染者が200人越えが続き・・・さて緊急事態。
でも具体策は無し。

今分かってるのは夜の店のアホ客が中心じゃないですか。
だったらやるべきことは簡単でしょ。

何の為にCOCOAアプリを作ったんよ。
夜の店に強力に利用をお願いして、店への入店にはCOCOAのインストールとBluethoothのONを義務付けるように
させりゃいいじゃないですか。作って作りっぱなしで、利活用をなおざりにしているのはどうかなと。

客にインストールさせて記録をさせるようにしていれば、追跡不可が減るでしょう。
もちろんPCR検査クロでその場でアプリのインストールを確認し、感染の記録をするように医療機関とタッグを組んでおく。
それだけでも今までとはレベルの違う情報が集まるし伝わることになるんですよ。
夜の街がメインだって分かっているのに何でそこでデータを取らないんですか。
折角アプリを作ったのになんでほったらかしなんですか。
バカス。

ただ感染の登録が出来ないとかの不具合が見つかっているので入れて運用したら終わりってわけではなさそうですけど。

そういや、COCOAアプリに関して、アホが反政府活動の為に”政府の国民の監視が…”みたいな嘘をばら撒いていますね。

新型コロナ「追跡アプリ」がもたらす恐ろしい未来 ~ アホ=jiji.com(山田 敏弘)
政府による監視に使われたりするのではないかという懸念が議論になっているのだ。
  ※「懸念が議論」とかお前らや仲間が議論してるって話だろ!!

「メンタルが破綻」 コロナ接触確認アプリ不具合の裏に安倍政権の”無理な発注” ~ アホ=「週刊文春」編集部
民間への発注の在り方として議論を呼びそうだ。
  ※”公募に応募”が”発注”という言葉にすり変わるのは安物週刊誌のお約束か?

ITジャーナリストの三上洋氏によればCOCOAは「開発に半年から1年はかかるアプリ」だという。
  本当に三週間ならさすがにタイトだが、実際の開発は事前から始まっている。
  「廣瀬さんが動きだしたのは、3月半ばだったが・・・」
  ⇒当該記事の週刊ダイヤモンドの記事を参照。
  ※実際にこのクラスのアプリの開発の発注を受けて開発し、開発に一年もかけたら普通は大赤字です。
   要求分析・要件定義・基本設計から始めたとしても、半年もかけたら長いと思います。
   三上洋氏って開発経験あるの?


はい、↓事↓実↓は↓こ↓こ↓に↓有りますよ~~~~。
■個人情報は一切取らない・透明性へのこだわりが採用
---(略)---
――政府が示したアプリの留意点として、「透明性」「インクルーシブネス(包摂性)」「使用目的の限定」「検証」など4つの評価軸があります。それらをクリアできたのが「COVID-19 Rader JAPAN」だったというわけですね。

廣瀬 結果として、私たちのものが日本政府に採用されることになりました。
---(略)---
廣瀬 「国のアプリをつくりやがって」とか「秘密警察の前触れだ」とか暴言を吐かれたこともあります。行政をテクノロジーが支えるような取り組みは今までになかったと思うので、それをゼロから進めていくのは大変でした。

 私たちはお金を1円ももらわずに、ボランティアで開発しました。たまには、そういう人たちがいるんだと信用してくれたらいいなと思います。

メンタルがやられた理由は・・・もう明らかですわな。
政府や総理のせいじゃないよ。
あんたらみたいな人の不幸を商売にしている人を含め、心無い人のせいだよ。


氏ねよ。
嘘つきか、さもなくば取材力ゼロの文春よ。
お前ら”文春砲”なんて言葉で図に乗ってそれをプロパガンダに利用しているだけだろ。
クソが。



まあ・・・、で・・・。

夜の事は元々なんとなく心配はしていたのですけど、もう一つ。
私が3月にコロナの記事を書いた少し後ぐらい?に書きたかった記事・・・今問題になってますわな。

そう、豪雨によるものを含めた水害。
「どうせ、夏ごろにはコロナのことなんかすっぽーーーーーんと忘れて水害が大問題になってるだろうよ」
と書きたかったのですが・・・まあまだその頃思っていたより(ヨーロッパ由来を広げたせいもあり)コロナは
長引いているものの、結局水害も問題になってしまってるじゃないですか。

しかもコロナでの死者よりも、水害での死者の方がはるかに多くなるという・・・ええ、水害は今回の一回で
終わる話じゃないですからね。温暖化が続いて大気中に水蒸気が増えていく限り、水害は無くならないのですよ。
むしろ温暖化が進めが進むほど酷くなっていくと。
温暖化と豪雨水害にはワクチンと治療薬が作れませんから。

しかも、家族の一人とか高齢者だけとかじゃなく、山が崩れたりすると、家ごと家族もろとも飲み込みますからね。


さて、今年はあと何回豪雨、嵐、台風、竜巻と、温暖化のせいと思われる現象で日本や国民が傷つくのでしょうか。
無責任に温暖化の原因を作っている人、貴方らは間違いなく殺人の片棒を担いでますからね。
原発止めて火力を回せ?殺人鬼かよ。
おい、山本太郎氏よ、聞いてるか?


そういえば関連していることとして、政府は低効率石炭火力の停止を決めましたね。

石炭火力発電の削減方針は“最新技術導入と古い発電所廃止” ~ NHK NEWS WEB
旧式の石炭火力9割休廃止 CO2削減へ100基―30年度・政府 ~ jiji.com


古い石炭火力を止めて、新型へ。
しかしそれでも二酸化炭素は減るけど出続ける。
だからベースロード電源の原子力も使う、それだけの話。
発電時に二酸化炭素が出ないことは大事な事。
これからも電気はいる。

家庭への発電の分散化は幾らかはされるだろうけど、それは普段の平静時がメイン。
燃料電池なら悪天候でも安定して発電は出来るには出来るが、まだまだ家一軒を完全に賄えるレベルの発電量はない。
現役のエネファームで発電能力50~700Wですからねぇ。
冷蔵庫の維持と最低限の情報収集と明かり程度?
プロパンだと一か月は持つかもしれないけど、都市ガスだと最悪止まってしまうことも。
どっちにしろあくまでも補助電力のレベルなんですよね。



なんだかんだとgdgd書きましたが、コロナが終わったの終わらないのということよりも、メディアが相変わらず
酷過ぎるなということが、より色々なストレスの元になっているような気がします。


  1. 2020/07/11(土) 11:32:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Android 11β2、7月版がPixel 3aに降ってきました(追記)

先日Pixel 3aにAndroid 11β2が降ってきました。

 

中身は安定したのでしょうけど、私にとってはバージョンダウンです。
ここ最近ホームボタンの役割のピルボタンっていうのでしょうか、あれをホーム画面状態で上にスワイプすると
タスク画面に切り替わるのですが、DP4でそれが出来なくなり、β1で治ったかと思いきや、β2でまたDP4と
同じくタスク画面に入らなくなりました。(※この件に関して記事末尾に追記あり)

しかもβ1で正しく表示されるようになったモバイルSuicaアプリの終了時の[はい][いいえ]ダイヤログのボタンが
β2ではDP4までと同じく左端にちょこっと表示される先祖返り状態に。色々デグレっとるやんけ!!
まだβ版だから色々実験しているのかも知れませんが、何で今まで快適だった部分をクソ状態に変えているのか
今のところ不明。なんか目的が有ってやってる?

でもピルボタンの上スワイプは、タスク切り替えという非常に重要な機能が割り当てられているんだから、
おいそれと変更して欲しくない。せっかく使いやすいUIに変わったんだから、もうそこは変えないでほしいです。
DP4の地獄の一か月をやり過ごし、β1で快適に戻ったのに、またβ2で使いにくいUIで耐えないといけないのかと
今回のβ2の配布を受け、ちょっと憂鬱な気持ちになっています。


それと先日記事にしたルールの機能が少しバージョンアップしていました。



WiFiのネットワークだけではなく、場所でもルールを作ることが出来るようになっていました。
少しだけ進化しましたね。

各所に必ずWiFiが有るとは限らないので、この追加は大いに役に立ちそうです。


それ以外は今の所はよく分かりません。
徐々に安定に向かっているのだけは分かります。

以前、RunKeeperの記録が突然アプリの終了で途切れてしまう件を書いてすぐに対処されましたが、
それでもRunKeeperが完全動作しているかというとそうでもなく、10キロ走り終わって一番最後に計測を
終了してデータセーブする操作をすると、画面が真っ白鵜に有ってそのままハングすることも起こっていました。
必ずではないですが、比較的確率は高めだったように思います。

まずはそれが直っているかが気になるところですが、この雨が多い時期ではなかなかいいタイミングが掴めず、
まだ計測ランができていません。しかも一回上手くいっただけでは直ったかどうかはわからないのですよね。

何にしてもβ2は今までよりも中身的には安定したのでしょうが、UI的には残念な部分が多いような気がします。
Googleもそろそろ基幹の操作部はコロコロいじることがユーザーを振り回し、デメリットが多いことを学ぶ必要が
有るのではと思います。いつまでUIで実験をしているんだと怒りたくなってきます。
もうUIでの実験は相当こなしてきたでしょうに。いい加減安定させてほしいです。



追記(2020/07/11 10:30)
この記事を書いて一晩明けたら、いつも通り何故か偶然問題にしていた部分が改善されていました。
ホーム画面でのピルボタンの上スワイプでタスク切り替え画面に入れるようになっていました。
ただし何かの改編中でしょうか、若干おかしな表示でタスク切り替えに入るのですが、
操作性的には影響はないので無問題です。

ピルボタンの上スワイプによるタスク切り替えはGooglePlay経由か何かでの”調整”の範囲で
変更できる内容だったようです。あり得ないほどの高速対応で驚くばかりです。
30回ぐらい転びまわってもiOSじゃこの高速対応は不可能ですね。
Googleさん、ありがとう。

  1. 2020/07/10(金) 12:46:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スマホを買ったと思ったら、箱だけ送られてくるトラップ・・・そろそろ次の端末を買いたいの巻

は~~~~~~るばる来たぜ、箱だけ~~~~~~~♪

新品 ドコモ SONY Xperia XZ1 compact SO-02K ホライゾンブルー 付属品一式のみ ~ ヤフオク
 


いや、私のXperia XZ1 Compact(SO-02K)がそろそろヨレてきており、そろそろ買い替えたいなと思うようになってきました。
Pixel 3aがいるおかげで、まだ不安感を抱くほどではないのですが、しかしながら連絡系は基本Xperia側に集約しているので、
Xperiaがダメになると連絡がつかなくなる人もいるんですよ。

Pixel側にSIMを移せばほとんどの人は連絡可能になるのですが、MicroSDのデータを素直に吸い上げることが出来る端末
の方が有難いのですよね。


それはそうと、再度XZ1Cを購入して取り敢えずやり過ごそうかという案も消極的ながら検討をしておこうと思い、
ヤフオクで相場を見に行ったのですが・・・。

御覧の通りのものを見つけ、未だにこの手の勘違い空箱お小遣い稼ぎビジネスが生きていたのかとある意味
ショックを受けました。

出品内容自体に瑕疵はないんですよ。
でも常識に照らし合わせて、スマホの付属品一式(値打ちは殆ど箱とイヤホンジャックに付けるアンテナのみ)で、
精々100~500円程度の代物じゃないですか。どれだけ頑張っても通常なら1000円も払いたくないようなものですよね。


例えば以下のような出品なら納得なんですよ。

iPhone6s 付属品 イヤホン 充電器 ~ ヤフオク


「本体無し」と書いていないので勘違いで引っ掛けて騙す気は感じられますが、出品カテゴリーの選び方と、
値段の付け方がまだ良心的なんですよね。間違っても諦められる価格ですし。(それが狙い?)




そんなわけで、そろそろメイン機の方を入れ替えたいのですけど、横70mm以内、縦150mm以内、重さ155g以下
辺りの端末ってもう絶滅でしょうかね。

悔しいことに、今年出たiPhone SEが上記の条件の全てを満たしてしまっているのですよ。
このサイズや重さで、Snapdragon 670~7xxのプロセッサ(出来たら比較的新しいの)を載せたのが出てこないかなと。
取り敢えずAndroid 10まで対応指定たらそれで我慢しますよ。(将来的に11が載らなくても)


で。。。Xperia XZ1Cはさすがに古いということで、Xperia Ace(SO-02L)も見てみました。
まあ我慢しどころかなとは思いましたが、Snapdragon 630はちょっと寂しすぎる。

かと言って、Xperia 5 (SO-01M)はクソ縦長・・・要らん。
シャープも魅力的かと思いきや結局同じ630で中途半端だし画面欠けているし。

そんなわけで、一時避難所すら見当たらずに詰んでいる状態です。
何処かにまともな普通のスマホって無いものだろうか?
とは言っても求めているのは、”普通”のAndroidスマホですからね。


その”普通”のAndroidスマホって本当になくなってきたように思います。
クソデカいやつばっかり。
そんなん要らん・・・。


”普通”のAndroidスマホ下さい。
マジで困っています。
あ、上に書いたサイズと重さプラス、FeliCa+防水+MicroSDです。
この際もうストラップホールは諦めますから。
画面欠けているのも無しで。

  1. 2020/07/09(木) 19:32:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Android11に入っているルールって機能がなんとなく気にはなる

Pixel 3aでAndroid 11β1を味わい中なのですが、余り見向きもされていない機能が有るのですけど・・・。






このルールってやつ。
幾らか紹介している人はいるものの、Googleもちゃんと実装してこないので、どうやら放置状態になってそうです。
一部ではAndroid 10にもあったという話ですけど、恐らく一部のPixel機種だけでしょう。




取り敢えずこんな感じ。


 


言っちゃえば、IFTTTやTaskerみたいな機能ですね。

まあまだWiFiのネットワークへの接続でサイレントモードのON/OFFを制御する程度の機能しか盛り込まれて
ないのですけど、今年の3月バージョンから使えるようになっていたみたいなんですけど。
どうもGoogleにやる気が有るのか無いのか分からない感じですね


取り敢えずAndroid 11βにはこんなのが有りますよって紹介だけ。
各種自動化は、IFTTTやTaskerのダウンロード数を見るだけでもそこそこ需要は有りそうには思うのですけどね。

Google的にはこの手のアプリつぶしをするわけにもいかないという裏事情も有るのでしょうけど・・・。

  1. 2020/07/07(火) 19:37:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中国が恐れる日本の技術・・・しかし既に上から目線

スパコン世界一で分かった日本人の賢さ「絶対に日本を侮ってはいけない」=中国報道 ~ Searchina
富士通が理化学研究所と開発したスーパーコンピューター「富岳」が、計算速度などを競うランキングで世界1位を獲得した。国産のスパコンが首位を奪還するのは、2011年の「京」以来で約9年ぶりの快挙となる。中国メディアの百家号は28日、「9年の時を経て日本はまたこの技術で世界をリードしている」と題する記事を掲載した。米国にさえ大きく差をつけたと紹介している。
そのようなわけで、記事は「日本を小さい島国と侮ってはいけない」と警告した。日本人は非常に賢く、特にスパコンの分野で世界をリードしているからだという。かなりの経済効果を見込むこともでき、新型コロナで大打撃を受けた今首位を奪還したというのは「タイミング」も良いと伝えている。

中国の報道で、日本の富岳に関しての報道があったようです。
「日本を侮ってはならない」
と、かなりの上から目線です。

褒めているようで、実際には「日本を小さい島国と侮ってはいけない」と「小日本」という蔑視語をそのまま
訳したようなことまで記事に書いているわけですが、まあ日本技術を認めていることは確かだと思います。
実際に中国の方が日本を超えている部分はかなり多くなってきたので、そう思いたい気持ちも分かる気もします。

それにしても富岳は弱点をとことん無くし、使いやすさを追求していることをしっかりと見ていることは
やはり韓国とは違うなと感じさせられます。

次回のTOP500では、中国が富岳を抜き返すと言われています。
その準備が進んでいるようで・・・その登場のタイミング次第では、富岳がもう一回一位を取れるかも?

何はともあれ、日本は中国を時々抜かせるだけの立場になっていることは確かではあります。

でも富岳の実用性の高さは、京よりも大いに日本の役に立つのではと思っています。

  1. 2020/07/05(日) 16:09:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マイナンバーカードが免許証も一体化してついにスマホに・・・ようやく便利になるわぁ

ついにマイナンバーカードとスマホ、そして生態認証・・・各種メディアミックスの話が動き出した。
マイナンバーカードの機能をスマホに搭載することを検討 ~ ケータイWatch
30日開催された内閣官房長官記者会見のなかで、菅義偉内閣官房長官は、政府のワーキンググループの会合でマイナンバーカードの機能をスマートフォンに搭載することなどを検討することを明らかにした。
その中で、マイナンバーカードの機能をスマートフォンに搭載することや、生体認証など暗証番号に依存しない仕組みを検討することなどが上げられた。


マイナンバーカードをスマホに 生体認証導入など検討項目決定 ~ NHK NEWS WEB
マイナンバーカードの機能をスマートフォンに入れられるようにし、顔や指紋などで個人を特定する「生体認証」の導入を検討するとしています。
また、引っ越しの際に、マイナンバーカードを活用して市区町村の役場で住所変更の手続きを行えば、マイナンバーカードとひも付けた銀行や携帯電話会社などの住所変更手続きを不要にする仕組みの検討も盛り込んでいます。
このほか、現金10万円の一律給付のオンライン申請でトラブルが相次いだことも踏まえ、今後、給付金などの振り込みに使う口座のマイナンバー制度への登録を義務づける法整備を行い、速やかな給付を可能にするなどとしています。

マイナポイント、運転免許証、銀行口座の紐づけ。

これが動き出しのはコロナ騒動で10万円の現金給付が進まなかったことが引き金になっています。
今まで気づかなかったのか、何でこれを放置していたのか、まあやろうとすれば野党が「国民総背番号制だ」だの、
「管理国家」だの、とにかく反対のキャンペーンを張る動きで封じ込められてきましたが、さすがコロナを経験した
あとでは反対の声は上げづらい。

政府も給付が進まない現実で痛い目を見ているからやる理由は十分にある。国民の理解も得られる。
そんなわけで色んな絡みで動き始めたように思います。
今なら色んなしがらみは気にせずにGoサインが出せますしね。

免許証、マイナンバーカードと一体化検討 政府
各種資格をデジタル化

菅義偉官房長官は新型コロナへの対応を受けて「マイナンバー制度と国と地方のデジタル基盤を抜本的に改善する必要がある」と述べた。「運転免許証をはじめ免許証や国家資格証のデジタル化などできるものから実施したい」と強調した。
菅氏はマイナンバーカードの利便性や普及率を向上させるため、有識者の意見を踏まえて年内に工程表をまとめるよう指示した。
9月からは消費活性化策としてマイナンバーカードの保有者を対象にポイントを還元する制度「マイナポイント」が始まる。同制度の周知や手続きが簡単なQRコード付きカード申請書の再交付などを通じてカード普及率を高める。

私が嬉しいのはコレ。

運転免許証がスマホに入る。
スマホだけ持って出たい。
電子マネーはスマホに入っているのに、免許証は別に持って出ないといけなかった。
持って出ないと不携帯を切られる。

運転の資格はカードに割り当てられているのか?
違うだろ、運転の資格は個人に割り当てられているはずだ。
しかしあのカードを持って出ないと違反になる・・・クソ国家。
その状態がやっと是正される。

現状が最高、そんなわけはない。
確かに一つにまとめるとリスクはある。
でも生体認証が当たり前になったスマホならリスクはかなり抑えられるはずです。

あとは、スマホ一台にしかいられらないとか、そういうクソな状況だけは勘弁願いたい。
絶対に複数対応にしてもらいたい。
取り敢えず今の所二台持ちが標準になってしまっている私的には、これは譲りたくない。

家から30分以内程度でちょっと出る時には一台だけしか持たないことも珍しくないのですよ。
メインの連絡用のXperiaよりも、Pixelだけを持って出ることの確率の方が高いのです。
下駄バイクに乗るのに、絶対二台持ちを強制されるのもちょっと勘弁。



あと問題は、端末のNFCチップ側に入れるのか、SIMに入れるのか。
これは今後の形に関わるので一番議論を尽くしてもらいたいところです。

e-SIMも有るのでやっぱりSIMは無理でしょうかね。
そうなると端末本体のFeliCaなり、TypeA/Bなりって所に落ち着きそうな感じですかね。
さて、既に上がり切ってしまってる感も有りますが、ソニー株買っときますか?(;´∀`)
アベノミクスが始まったころに買っていたら既に3倍。(100万投資が300万円だぜ)
さすがに今更7500円の株を買っても倍にはならんわなぁ・・・。


そんなこんなで、どうなるのか期待中ですよ。
折角いい機械なんだから、絶対にクソ制度にはしないでね。

  1. 2020/07/01(水) 19:54:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

進化していくGoogleマップ、コロナ後の進化を予想してみる

Googleがローカルガイドに対して、アンケートを取っているようです。
コロナ騒動によるお店の状況などをリアルタイムに反映させようとしているのですね。

GoogleはGoogleマップをもっと細かく詳細な情報をマップに反映していこうと考えているのでしょう。
既存の紙の地図では絶対無理な、リアルタイムに逐次変化する情報を入れ込んでいこうという方針なのだと思います。

ここまでリアルタイム性を打ち出すことになったのは、今回のコロナ騒動での動きが後押ししたように思います。
今までも似たようなことはしていたのです。
しかし今回の事はレベルが違います。


とはいえ・・・今回のこれは成功しているとは思い難い。
今までも同じようなことはしてきたが、しかし上手く軌道には乗っていない。
少なくとも私にはそう見える。(それとも主だった場所などでは成功している?)
何故か?

Googleはローカルガイドというシステムを構築し、本当に信頼できるユーザーを作り出している。
地域に根差した信頼できるガイドを育て、リアルタイムの情報を反映するように進めている。

これは素晴らしい発想で、他が絶対真似ができないことです。
日本ではGoogleがゼンリンと揉めて迄推し進めていて、結局受け入れなかったゼンリンとは袂を分かったが、
ゼンリンはこれで負け組が決定した。ゼンリンはローカルガイドの存在を舐めているか、知らないのだろう。
これでオールドメディア確定と言っていい存在になったのかもと私は考えています。
そのうち業務用の詳細地図ですら少しづつ優位性を失っていく時代に突入していくはずだ。
「その程度の情報ならGoogleマップでいいんじゃね?」となる状況が徐々に増えていくからです。

今日本国土の地図でゼンリンが強くてGoogleマップが弱いのは入り口情報。
大きな施設をナビで案内してもらったら、入り口と反対に案内されたとか、
電車の駅で裏手に連れていかれた等、Googleマップはとにかく案内の最終段階の案内が弱すぎます。
また道路に囲まれた区域の中での位置の判断も怪しい所が有ったり、住所からの完全に正確な位置出しが
出来ていないと思えることもままあります。
それはゼンリンの地図を使っていた頃からあった問題なので、Googleだけの問題ではないでしょう。
入り口情報はゼンリンは集めていたと思いますので、契約の問題かGoogleがそれを利用していなかっただけなのか・・・。

Googleは一時期ビルや大きな施設の入り口情報を集めようとしていたようです。
私もGoogleマップを使っていてそれを聞く質問が出たので送ったことが有ります。
しかしまだそういった情報が本格的に集められている状況ではないと思います。

この辺は仮に情報が有ったとしても、最終的なハンドリングが全くできていません。
ナビの終了はちょっとおかしな場所ということがまだまだ横行しているのです。


また大きな施設内での詳細情報の扱いもあいまい。
例えばグランフロント大阪という施設内のドコモショップといった場合、私が新規店舗だと発見して登録すると、
グランフロントという施設を指定して、その中のドコモショップという登録は出来ません。
単に平地図の中のグランフロントと思われる”その”辺りにドコモショップの位置マークを置くだけです。
どこにおいても住所は同じ。

平地図の中でどの位置というのは分かるが、グランフロントという属性を持ったドコモショップという表示のされ方はしない。
あくまでも登録者が登録した通り平地図に表示されているだけ。
いや確かに一部の商業ビルなどでは1F、2F、3F、、、、、8F、9Fみたいなモードに入り、建物とテナントが詳細に
見られますが、ごく一部だけです。平屋で一つの土地に数件の店が入っているような場所では地図上で一つの店に
見えるような表示のされ方も少なくありません。そういう時ってローカルガイドによっては登録のされ方も結構いい加減に
されていることも有り、正確な位置が分からないことも無いとは言えません。
同じ問題はある程度のサイズのショッピングモールや、スーパーマーケットや駅ビルにテナントで入っている店でも
同様の問題が発生します。駅ナカ店もそうですね。

いい店なので示したい、時間がないので動線を知りたいので詳しく調べたいという時に役に立たないことも有ります。
この辺りの情報の整理と表示は今後の課題でしょう。



あと将来的なことになるかも知れませんが、真剣に取り組んでほしいことの一つなんですが、ジャンル分けなどでの
レイヤ指定が出来るようにしてほしいです。

ラブホや風俗店等、現在は全体的には避ける方向になっていますが、しかしゼロではなく、幾らかは登録されています。
しかし基本的にラブホって目立つ建物であることが多く、ランドマークとして意外と優秀だったりするのですけど、
そっち方面は積極的に情報を集めていないし表示しないのでいまいちなんですよね。

なので、そういった情報の表示非表示をレイヤーとして指定できるようにしてほしい所です。

地図の正確性・詳細性と同時にレイヤー化を進めていく。
そして住所・施設の内容も別要素としてレイヤー化して進めていく。

恐らくGoogleマップが押しも押されぬ便利ツールとして君臨し続ける限り、今後進んでいかなくてはならない道だと思います。

あとナビも不満点がまだまだ多い。
「ここの区間だけは必ず通って欲しい道」という指定を今のままではとてもしにくい。
無料のバイパスで、そこを通れは絶対速いと分かり切っていてもそこをわざわざ避けた経路を表示することも少なくありません。
制限速度と実際に流れているスピード、信号のつながりやタイミングといった「ドライバーの感覚」をナビアプリが
考慮していない以上、人間の感覚をナビ結果が完全に超えるなど不可能なのです。
時間帯による信号の時間の変更も有りますよね。昼はつながりがいいのに、夜にだけ意地悪信号に設定している
性格の悪い、反省エネやCO2排出量増加に挑戦する警察も一部ではいたりしますし。

ここ最近表示される到着時刻はかなり正確になってきたとは言われていますが、しかし私はそれには納得していません。
標準ツールになっているからこそ、多くのユーザーのGPS情報から今現在の渋滞状況をリアルタイムで割り出せる
ようになっていると思います。それをリアルタイムにナビに反映することも原理的には可能だと思います。

なのでマップアプリのナビは、大手のものほど正確さでは有利になっていくと思われます。
それを考えると、Googleマップの現状に私は納得していません。
最適経路の精度を含めもっとよくできるはずです。


私は渋滞などの反映を見る為に、いつも通っている道をわざわざGoogleマップのナビを動かして移動する
事も少なくありません。一通などの道路情報もどれだけ正確に反映されているのか、それを考えてもいつも通っている道
でのナビは使えるなと思っています。

Googleも実際のナビだけではなく、道路情報はナビを動かすように見れるようにしてもらいたいです。
「お知らせ」のような形で通知に顔を出すならうざくてオフにしてしまいがちです。
私はその手のお節介機能は徹底的にオフにする人です。
重要な知り合いからの通知が埋もれてはいけませんから。
通知は少ないほどいいと考える私のような人もいるのです。
なので道路情報はナビのような形で動かして見れるのが一番有難いのです。


ここ最近私が思っていたマップ関連の事をざらっと殴り書いてみました。
恐らくここ数年でマップアプリの情報は大きく進化していくはずです。
私がGoogleに入ってやりたいぐらいです。(天才集団に囲まれて仕事など絶対無理ですけど)

フライオーバーみたいなお飾り機能ではなく、より詳細な情報ツールとしての整理、例えばマップでお店検索から
タイムセールのチラシに到達するような流れ、これをより進化させてさせていくことになるはずです。
今回のリアルタイム情報の反映の機運を見ていると「ようやくか」と感じています。


情報の検索はGoogleのサイトでググる。
しかし今はそれだけではなくなりつつあります。

何らかのニュースを起点に情報を引き出したり、スケジュールが起点になる場合も有りますし、
メールやメッセンジャーが起点になったり、そして今後はマップがより重要な起点になっていくと思います

情報を引き出すときに何を起点とするのか、それが使いやすさを大きく決定します。
プッシュ情報の海に溺れてしまうような流れは私は断じて認めません。
スマホでも近いのに、腕やグラスといったところまでプッシュするとか考えているキチガイのような発想の人もいます。
しかし私はプル型の情報プールを好んでいます。

プッシュ型の依存型・病み型情報ラッシュで流行るのは、精神科や内科の医者だけでしょう。
ああ、薬屋も儲かるかも知れませんね。

「欲しい時にだけ欲しいものを」というプル型を進めた方がそういう部分での健全性ではより有利だと思っています。
食べたいと思っていない時にでも口元にお菓子がどんどん届く姿を想像できない人が、プッシュ型を便利だと称賛して
記事を書いているのだと私は考えております。


そんなわけで、私にとってはとても利用頻度が高くて重要視し散るアプリであるGoogleマップの今後に期待します。
この通りになってくれると嬉しいのですけどね。

  1. 2020/06/28(日) 15:24:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Mac向けのARMプロセッサであるアップルシリコーンで利益率を増大へ、主要部品の内製化で今まで取りこぼしていたCPUの利益を取り込む

【WWDC20】iOS14など次期OS、Apple独自設計チップも!発表内容まとめ ~ iPhone Mania
Appleは、現地時間6月22日(日本時間23日)に開幕した2020年の世界開発者会議(WWDC 2020)基調講演において、次期バージョンとなるiOS14、iPadOS14、macOS Big Sur、watchOS 7、tvOS 14を発表しました。
ハードウェア新製品の発表はありませんでしたが、Apple独自設計のMac用チップ「Apple Silicon」が発表されました。

アップルシリコンねぇ・・・。

iPhone向けのAプロセッサに対して、同じような記号でよかったんじゃないの?
長ったらしくて呼びにくい。
インテルのi3、i5、i7みたいに短く呼べてリズムがいいわけでもないし。

これ、結局は「どうせiPhone向けにプロセッサのコアデザインにコストをかけてるなら、Mac向けも自社内で
完結して、インテルに落としているお金を内部還流させようぜ」ってことでしょう。

確かにインテルのコアよりも同じTDPならARMのコアの方が有利な気もします。
でも既にインテルコアもマイクロコードの向こう側は独自チップですならねぇ。
インテルの内部プロセッサも実はARMということも可能だし、RISC-Vを採用しているかもしれません。
既にそういう時代なんですよね。


アップルが今回求めたのは、「さらなる利益率アップ」です。
Mac一台を打った場合の利益幅をより大きくするための変更でしかないと思っています。

これでMacはモトローラ⇒IBM⇒インテルを経て、自社チップ化するという長旅の終着点にきました。
もうここからプロセッサが他に動くことはないでしょう。

あ、またインテルに戻る可能性は無きにしも非ずかな?


これでアップルは楽してパフォーマンスと大きな大きな市場を楽に手に入れていた立場から、
自社で全てを切り開いて以下くてはならなくなりました。

iPhone用ならある程度の数は見込めたので、多少の無茶も出来ましたが、Mac程度の台数では、
下手をするとプロセッサの儲けが一向に出ない可能性もあり得ます。
要は性能を欲張ると同じ性能を有するインテルプロセッサに比べてコスト高になりかねませんし、
場合によっては性能もコストも負ける可能性もあり得るので頑張らないと・・・って、まあ今はそこそこの
国家レベルの現金が有りますから、現金が有るうちの投資としては悪くないでしょうね。


取り敢えず、今あるアプリたちは最新のXcodeでリビルドするだけでOKなのかな?
何らかの修正は必要かもしれませんが、まあ大した事をせずともほぼそのまま過去資産のソフトは
ネイティブ対応出来るでしょう。

それプラス、モトローラ⇒PowerPCの時や、PowerPC⇒インテルの時のように過去CPUのコードも
きちんとエミュレーションして動かすとかするでしょうから、その辺はそう心配することもないでしょう。


iPhoneの販売数が目減りしていく中、iPhone SEでさらに低価格が進んでしまい、そうなると
Macの利益率を上げていくしかないということ、それを実現するのがアップルシリコンてことなのでしょう。

次は何を売るのでしょうかね?
会社名をネーミングライツするわけにもいきませんしね。

  1. 2020/06/24(水) 01:24:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

丸山議員の株がうなぎのぼり、突っ込みのセンスが光る・・・「蓮舫議員の国籍がクラウドで国内鯖??マルチリージョン??」

蓮舫議員、雉も鳴かずば撃たれまい・・・。

永遠に残る「二位じゃダメなんですか?」の何気なく言ってしまった言葉。
そして新たに付いた「国籍がクラウド疑惑」のラベリング。

丸山議員 「富岳」世界一に「敬意」表した蓮舫氏に「国籍がクラウドの説明して」 ~ デイリー
丸山氏は「んー、そこ聞くか共同通信」と切り出し、「蓮舫議員は国籍がクラウド疑惑の方の説明をして欲しいですね。マルチリージョンなのか、議員なってから国内サーバーに変更したのか、ずっと国内鯖なのかの説明こそ必要で(原文ママ)」と、「鯖」と「サーバー」をかけながら指摘した。
丸山氏は13日付ツイッターで、蓮舫氏が国会で「サーバーは増やすんじゃなくて、時代はもうクラウド」と発言したことに対して、「国籍がクラウド形態では、スパコンが2位である以上にダメですね」と皮肉る投稿をしていた。

丸山議員「富岳」世界一に「敬意」表した蓮舫氏に「国籍がクラウドの説明して」 ~ ヤフーニュース(コメント欄)
azl***** | 11時間前
海外では二重国籍が判明した場合即辞職ですからね。
河井議員のことを批判できる立場かと思う。
辻元の外国人献金も。
そういう自分のことを棚に上げて全く反省せず、人のことばかり批判しているから選挙で負けるのですよ。

頑張れ日本! | 11時間前
丸山議員って 酒癖悪いとか戦争発言とか問題有るけど、 議員内部情報や皮肉言わせたら天下一品だし、 存在感無い無駄飯食いよりも余程役になってる気がする。

jkx***** | 10時間前
徹底的に追及される方もいるのに、なぜかこのケースは放置。
のらりくらりかわすのが上手いのか、余程優遇されているのか。
アンタッチャブルなのがどうにも腑に落ちない。
丸山代議士は国会議員としての能力のみならず、世論を汲み取る感性も秀でている。

hid***** | 10時間前
最初大嫌いだったが、
ここ最近の動向みると、丸山再当選してほしくなってきた。

他議員さんより、よほど役に立つわ。

ais***** | 7時間前
丸山氏面白いな。
芸名議員の無知さや二重国籍に突っ込み入れてくれました。
忍者ハットリくんに似ている議員にも関西生コンや籠池問題にも突っ込み入れて欲しいですね。

hir***** | 9時間前
なんだかんだ言っても丸山氏の言っていることは的を射ていると思う。

oht***** | 5時間前
丸山氏は「んー、そこ聞くか共同通信」と切り出し、「蓮舫議員は国籍がクラウド疑惑の方の説明をして欲しいですね。

・・・まさに正論。

国民がスポンサーのNHKは、無視し続ける不思議。

河井の話は特番を組んで、逮捕されただけで「推定無罪」を無視し「推定有罪」の如き報道はし放題。

でも蓮舫の二重国籍問題は特集を組まないのはなぜ。

国民代表である以上、徹底的に洗うべきでは。
つまらね偏向Nスぺに膨大な資金を掛けるのに、この件には無視し金もかけない。

ついでに、丸山議員の株がうなぎのぼり。

なんだかんだと、サーバーやクラウド技術とその用語をきちんと理解している人の発言ですわな。
さらっとマルチリージョンとか出てくる辺り、用語的にも内容的にもいい感じでスパイスが利いています。

私は問題発言当時から割と丸山推し(当時のあの内容自体は支持していませんが)だったんですよ。
本音でズバッと切り込む所は橋下氏以上、しかも言葉のセンスもいい。
国会議員でこの年齢層で、ここまで暴れてくれる人はそうそういない。
ハマコーとはまた違った正論と笑いを提供してくれる人材かなと思います。

国籍がクラウド・・・本当に明言ですな。
こんな言葉のセンスを持った議員はそうおらんですよ。


恐らくこの人は、このセンスで次の選挙、返り咲いてくるんじゃないかって気がします。
意外とN国党の顔になっていく人かもしれない。


またたまに出てきて笑わせてください。

  1. 2020/06/24(水) 00:47:28|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android 11β1リリース一週間後の18日に異例のアップデートが提供・・・メモリ関係の不具合修正?それまであったアプリ落ちが一気に解消で異常な安定感を発揮

先日以下の記事を書いたのですが・・・。

■当ブログ記事
(2020/06/15 06:55:57) Android 11β1が登場もやたらと不安定・・・恐らくメモリ管理関係を改修中と思われます

その後動きが有りました。

 

・RPB1.200504.018 6月11日リリース
・先日の記事     6月15日
・RPB1.200504.020 6月18日リリース

流れから言うとこんな感じです。

018はRunKeeperが落ちて落ちて本当に困る感じでした。
020は信号などで止まった時に、RunKeeperや他のアプリを立ち上げたり色々危なそうなことをしても全く落ちそうな
気配もなく、問題が一掃されていました。
偶然(笑)とはいえ、この対応の速さは驚き。

しかもピンポイントで私が困っていた部分が直っていました。
ありがたや~、ありがたや~。


どうやらメモリに関してもおかしな部分は治っている模様。
しかしどうもタスク切り替え画面が今一なのは変わっていません。
もしかすると、メモリに関しての大型リプレースではなかったのかも?
まあメモリ関係を弄っていたのは間違いなさそうですが。

どうも表示レイヤ関連でおかしなことになってそうな気がします。
が、本当の所はよく分かりません。(;・∀・)
とりあえず表立っておかしいのは、一部の銀行系アプリの指紋認証関連と、クロネコヤマトアプリが
バージョンチェックで動作させられないこと、タスク切り替え画面の3つだけですね。
他はかなり安定して動作している印象です。
その3つ以外で不具合らしい不具合が感じられないので。


つまりAndroid 11 β1は、私のところで3つある問題の内、2つは人為的なチェック等によるものであり、
事実上タスク切り替え画面以外はアプリ側が対応すればすぐにでもどうにかなるわけです。
(でのその二つともクソポリシーorクソ体制なので対応されるのは本チャンバージョンが出た後ぐらいだと予想)


それはともかく、β1に異例のアップデートが出たことや、素早い不具合対応とか、異例尽くし。
とても有り難いベータプログラムです。
お布施集めの為のiOS次世代β版ではこんなことは考えられませんね。

  1. 2020/06/22(月) 23:04:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。