fc2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

取り敢えず掲示板。[suzunonejh.bbs.fc2.com(取り敢えず対策w)]

だからしつこく言ったのに・・・ドコモ、パケ死40万円。氣志團・綾小路翔

綾小路翔、Xperiaで40万円の高額請求に泣く
http://www.gizmodo.jp/2010/07/xperia40_ayanokouji.html


この状況はどういうことなのかまず考えてみる。

以前私は海外パケット通信が如何にして高額になるかを研究していた時期が有った。
ドコモ・au・ソフトバンクに電話をかけまくって調べていた。
勿論一番電話をかけたのはドコモ。

そのドコモによるとパケットが高額になると初期設定が5万円で自動的に止まるようになっていると言う。
またそれに関係なく異常な速度でパケット消費している端末が有れば即メールを出したり電話をかけて
高額注意報を出すという事まで行っていると言う。

ではその高額を判断する根拠は何かと聞くと、相手キャリアさんからのローミングの情報によると言う。
その頻度と時間の間隔は相手キャリア次第で早く細かい場合も有れば、情報が遅い場合も有るという。
つまりすべて相手キャリア任せだということだ。

私はそれを聞いて憤慨した。
では5万円の警告が間に合わずにパケ死する可能性があるのではないかというと「無いとは言えません」という。
分かっていて放置しているとしか思えなかった私は「海外に居る端末はドコモの側でパケット数を算出して
警告を出すシステムを是非確立してください、そうすれば少なくとも5万円以上のパケ死は根絶できます」
と言って電話を切った。勿論この件は上の方にレポートとしてあげてもらえる確約を取ってある。

しかしこのパケ死が現実となった。
私が何年も前にドコモと格闘して伝えたアイデアは無駄に終わった。

40万円ということは、初期チャージなどを除いて計算すれば200万パケットなので海外でたった一日で
そこまで気にせず使っていた綾小路翔氏も落ち度というか最低限の情報を集めていなかった責任が
無いとは言えない。

しかし今ドコモはHSDPA 7.2Mbps以上の時代で間違って動画でもクリックしようものなら誰でも
このぐらい簡単に行ってしまう可能性がある。しかもドコモはBeeTVやドコモ動画なんてものもある。
何気に見てしまう可能性も考えられなくは無い。

i-modeメニューは海外用を作ってi-modeからはそういったものはすぐには出ないようにしているだろう。
しかしブックマークやショートカットで簡単に外部にもアクセスできるからすぐにパケ死が待っている。

ドコモは何時までこんな時代錯誤なスクリーニングを行っているのかと嘆きたくなる。
二日目には間違いなく5万円ガードが効いて持ち主にドコモからお知らせがやってくる。
後注:ほりこし氏から頂いたコメントによると事業者によっては通知が数日遅れることもあるようで、
   二日目には確実に5万円ガードというわけでも無いようです。


しかしこういうふうに一日で駆け抜けるようにパケットを使ったパケ死は無くならないでしょうね。
むしろ高速通信にパケ食いの端末が増えていくのでどんどんと加速しそうです。
  1. 2010/08/01(日) 02:22:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。