FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

東北に乗り込む#5日目

とりあえず基礎的な調査を終え、どう動くべきかも少しづつ見えてきました。
4日目分の日記のコメでも少し触れましたが、気仙沼ではまだ各避難所に炊き出し等も完備されて
おらず、人材や物資ともに不足気味です。

昨日は気仙沼市震災対策本部の方と連絡を取っておりましたが、それらを充足させる為の見通しも
まだ出ていない様子でした。しかしトイレットペーパーやその他長期に備蓄が可能なものは
大型のホームセンター等、どんどんと全国の在庫等を回してくれている状況であり、特に不足して
いるというわけでもないようです。

気仙沼市で「今」不足しているものは「食料」です。
それも今日明日の一回の話ではなく、継続的に必要なのだろうという事が話し振りから感じられました。
今炊き出しが出来ていない避難所が炊き出しが出来るようになった時、更に必要になるのは想像に
難くないでしょう。一回にどかっと沢山ではなく、週一でも、二日に一度でもいいので継続的に
必要だということです。

そこで昨日の話から更に一転二転しますが、しばらく気仙沼に腰を据えてお金が切れるまで野菜を
中心に食材を毎日炊き出し運搬していこうと思います。



これ昨日の訪れた中学校から数百メートルの位置。
ここで昨日の記事を書きました。
沢山のガスボンベが有ったと思われる場所、危険回避の為に外されています。
恐らく今は設備が整った場所等で炊き出し等に利用されているのではないかと思われます。

ガスボンベあった位置は中央の写真の場所まで水がきていた模様。
しかし、それでも右の写真のように船がこんな状態になってしまっています。
人がいる位置でたかが1m足らずの津波でもこんな事になってしまうのですよね。
同じ気仙沼でも500m先の市街地中心部は既に写真にも載せたとおりに本気で壊滅的な
状況ですが・・・。


情報を聞き出そうと市役所を訪れる途中の風景。
まさかこの中に市役所が有るのだろうか?
地元の人曰く、以前の場所でそのまま開いているそうだが・・・。


市役所到着。
ものすごい量の張り紙です。
しかし実際のところこんなに張って有っても実際に連絡が付くのはごく僅かだと思います。
だって多すぎて探せない。

こんな時だからこそのITCなんじゃないでしょうか。
私的にはGoogleのように検索できるように電子化をするのが一番いいと思っています。
それも検索して文字列化された情報だけでなく、手書きの画像も同時に表示されるのが理想です。
勝手に張っていって頂戴ではなく、電子化受付とか正式に窓口があってもいいのではと思います。
あとやはり通信各社が行っている伝言ダイヤルとの連携が欲しいですよね。
おそらく個人情報保護法が壁になって大手は二の足踏むでしょうねぇ・・・。


市役所を出て1Km辺りの位置で見つけた繁華街のキャリアショップの状況。
海側に一番近いドコモが壊滅的で手付かず、写真に撮れませんでしたがauが復旧中で中の電気は
ついていましたが休みの張り紙有り。ソフトバンクは10-17時という時間制限ありで営業中でした。

一番一等地を取っていたドコモが一番被害が大きく、一番下手だったソフトバンクが営業できている
とはなんとも皮肉な結果だと思いました。ドコモショップのほうは周囲の店を含めて前の瓦礫の
片付けも完全に手付かずでした。500mほどの間なのにくっきりと明暗が出ていました。

ただ、ドコモショップは1kmほど行った所で45号気仙沼バイパス店が既に営業をしているので
被害の大きかった気仙沼店を無理に開ける必要は無いという判断なのかも知れません。
なので近くに代替店が無いauショップが必死になって再建をしていたのかもしれません。


引き続き気仙沼の被災地の様子。


折角被災地にいるのですからと、災害伝言板の書き込みを試してみました。
最新の書き込みしか読めないと思っていましたが、どうやら日時が出ているようなので何件でも
書き込めるようです。読む側はタイトルにもなっている日時を指定して読むという感じで、
文字数制限は有りますが、いくつも書き込めるので最新の状況を伝える事が出来ます。
また複数の相手にも用件を伝えやすいですね。
しかし読む側は一度だけでなく新しいメッセージが書き込まれていないか何度も確認する必要が
有ります。なので一番先に自分のメールアドレスを書き込んだ方が後々楽でしょうね。

ちなみに今日の昼は気仙沼54号バイパス沿いのラーメン屋。
本当にラーメン屋さんしか見当たらないです。


明日やそれ以降の野菜の調達の為と3日ぶりの温泉のために向かった途中で見つけたNTTの交換局。
たまたま出てきた担当さんに聞いたところ、電気は回復しているが、バッテリーが底をついているので
緊急事態の為の電源車を常備しているとの事。バッテリーだと10時間しか持たないということも
有るようです。この電源車はNTT西日本の兵庫県に配備されているものでした。


本日の温泉、中2日お風呂に入れてなかったので本当に助かりました。
とっても気持ちよかったです。
ここ加護坊温泉・さくらの湯はとても綺麗な施設で地元客やボランティアでごった返していました。
2時間400円、フリー600円とリーズナブルなのも人気の秘密かもですね。


朝、宿泊した道の駅・米山から、昨日予約した野菜を引き受ける為に道の駅・津山に早朝のうちに到着。
なんと各所に配備される自衛隊車両が次々にここに訪れました。
驚くぐらい沢山の自衛隊が入っては出て行きます。

復興に向けた重機も多く見られ、次のフェーズに移りつつ有ることが分ります。
また奇妙な車両だと思って隊員に聞きに行ったら通信車両のようでした。
上に有るのはパラボラアンテナです。
自衛隊は本当に色んな装備を持っているのですね。



さて救援物資の方向性が固まってきましたので書いておきます。
気仙沼の災害対策本部に毎日決まった量の野菜を提供する方向で調整を進めています。
既に2~3日程度の野菜は確保できつつあります。

本日はこの記事を書いている、道の駅・津山の協力を得ましてほうれん草を中心とした
葉物野菜50Kgを気仙沼市災害対策本部に供給する手はずとなっています。
これを何日続けて行えるかは今のところ分りませんが手元資金と、野菜の確保が続く限り
これを行いたいと思います。今のところ一日の野菜の値段は場所により異なりますが
2万~2万5千円程度になりそうです。

コメント欄で寄付を募ってはどうかという話を頂きまして、本当にみなさんが満足いく形で
生かせる自信が無かったので躊躇していましたが、その目処がついたので寄付を募る事に致します。

当面の活動は今書いたとおりです。
地元野菜を気仙沼の被災者に送り届けるという活動に充てられます。
とりあえず今回の為に何も考えずに20万円ほど握り締めてこちらにやってきました。

この資金が切れる前に私は帰らねばなりません。
期限をつけずにこちらに参りましたので更に資金が有ればこの供給する期間を延長できます。
頂いた資金は翌日か翌々日の野菜の購入に充てさせて頂きます。

支援物資(今は野菜)を購入の為の資金を提供してもいいよという方は
suzunone_m(あっと)yahoo.co.jpまでお願いします。
(このメールアドレスに特定電子メールを送信しないでください)

折り返し振込口座を返信させて頂きます。



最後に不足物資の情報です。

今どこのコンビニでも氷が不足しています。
特に1.7Kgの板状の氷は今まで見てきたコンビニ全てで売り切れです。
恐らく私のような救援者がクーラーボックス用に買っているのだと思います。
支援者が健康に活動を続けられるようにあらゆるチャネルで氷の支援を求めます。
勿論停電している被災者の家庭でも役立つと思われます。
関連記事
  1. 2011/04/16(土) 10:37:57|
  2. 災害・原発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<とーほぐ:とりあえず一つの区切りがついたので乾杯 | ホーム | 東北に乗り込む#4日目>>

コメント

先ほど物資の受け入れ先である気仙沼地方青果市場に野菜50Kgを運び込みました。
気仙沼に野菜は余り届いていないということで昨日連絡を受けた時からずっと待っていたそうです。
なので予想外の大歓迎を受けて驚きでした。

今回のこの野菜で2つの地区のおおよそ2000人の家庭に届けられるそうで、気仙沼の
被災家庭1万人の内の2割程に行き渡るとの事でした。私のこの野菜を担当してくれたのが
元農協の方で、異常に野菜に詳しく色々詳細を教えてくれました。
  1. URL |
  2. 2011/04/16(土) 14:25:58 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

驚いたことにこの短時間で4名の方からの資金提供の申し出のメールが有りました。
4名の方には先ほど返信を送信しました。
本当に感謝いたします。

なお以降のメール返信は気づき次第行いますが、タイミングにより不定期となりますので
ご了承ください。
  1. URL |
  2. 2011/04/16(土) 14:59:01 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

今日の日経に現地状況のニュースが載ってましたが、報道されたような所には大量に物資が届いているけど、それ以外にはなかなか届かないようです。
被災者の方々も、タダで物をもらうのは後ろめたいと感じる人も多いようで、あからさまには要求しない雰囲気があるようです。
ボランティアセンターもあるけれど、要請があれば・・というのが前提のようで、ボランティアはいても活用されてない感じですね。
こまめに集落などを回って、要望を聞いて、ネットででも発信するといいんじゃないかな。
あと、張り紙の写真撮ってネットに上げればテキスト化とかできますし。
地元なのに口先ばかりですいません。私もちょっと生活が・・というとこなので。
  1. URL |
  2. 2011/04/16(土) 21:02:23 |
  3. とし #-
  4. [ 編集]

>としさん
googleのテキスト化はあくまでテキストに落ちるだけで、画像検索ではなかったように思います。
集落等を回るのはまずは土地勘が無いと無理ですね。
それと車では無理です。
二輪などがないと効率が悪すぎます。
実は二輪をバラして持ってきてこっちで組み立てる計画も有ったのですが・・・。
福島で野菜を載せることを決めちゃったので無理になってしまいました。
それとネットで発信系は要望に答えやすいものには一気に集まるという危険が有ります。
ToDoのように誰かが取り掛かるとチェックがつくようなシステムにしておかないと
逆に迷惑がかかったり非効率になる恐れも有ります。
不特定多数をコントロールするのって難しいんですよね。
  1. URL |
  2. 2011/04/17(日) 23:20:52 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/1486-8888d6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。