FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

アップル、iPadの年間販売数下方修正、底なし沼の苦しみへ

Apple、9.7インチiPadの出荷見通しを下方修正か、海外メディアが報道 ~ BPnet IT Pro

>DigiTimesによると、Appleは当初2013年の年間出荷台数を1億台と見込んでいた。
>内訳はiPadが6000万台、iPad miniが4000万台。現在Appleは、iPad3300万台、
>iPad mini5500万台の合計8800万台にとどまると見ている。

アップルがiPad/iPad miniの販売予測を当初よりかなり見直すという事のようです。
iPadがなんと当初の半数近くまで下げ、iPad miniが4000万台→5500万台と引き上げ。

どうやらiPadとiPad miniの比率は3:5という事のようです。iPadは既に4世代目に
なっており、それなりに売れてもいいようなものですが、やはり世間の意見では
タブレットにそこまでお金を割けないよって事でしょうか。
その通りならKindleやNexus7がドカンと売れるわけです。

逆に言うと、アップルがもしiPad miniを出していなかったら、タブレット市場の
流れはiPhoneの時のように、あっという間に入れ替わり切っていたかも知れません。
そういう意味ではiPad miniはアップルを救った存在かもしれません。

しかし開発の機種を増やすという事はそれだけ複雑な問題を増やします。
ソースコードが機種分だけ別れてしまうので、管理が非常に大変になってしまいます。
バグの修正だけでも非常に多くの機種に向けて同じ修正をする必要が有るので、
もうなにがなんだかわからなくなり、6.1.1や6.1.2で起こった不具合のような事が
これからはもっと起こりやすくなってしまいます。

私は機種を増やすコストは無視できないから諸刃の剣と考えています。
それでもそうしないとアップルは生き残れないように自らしてしまったので、
これからは底なし沼に足を取られながら苦しみ続けるしかないのだろうなと
思っています。

ナンバーワンを目指さず、オンリーワンに徹していればこんな苦しみを味わずに
済んだのではないかと思ったのですが、既に後の祭り。
アップル頑張れ。
関連記事
  1. 2013/03/09(土) 20:33:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<携帯各社のCSR活動 | ホーム | 太陽光・燃料電池・気球、各キャリアの電力対策>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/3462-82f756f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。