FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

ソニモバ、iPhoneからXperiaへの移行を支援するソフト「Xperia Transfer」

ソニモバ、iPhone から Xperia への移行を支援するソフト「Xperia Transfer」 ~ internet.com

>ソニーモバイルコミュニケーションズは、米国 Apple の「iPhone」から
>ソニーモバイル製 Android スマートフォン「Xperia」への移行を支援する
>ソフトウェア「Xperia Transfer」について Blog で紹介した。同ソフトウェアを
>使うと、アドレス帳や写真/ビデオ/音楽データ、各種メッセージといった
>データの移行作業が簡単に行えるという。

・Xperia V(LT25)
・Xperia VC
・Xperia TX(LT29)
・Xperia T(LT30)
・Xperia TL(LT30)
・Xperia T(LT30)
・Xperia Z
・Xperia ZL
・Xperia ZQ

この喧嘩の売り方がXperia(笑)
関連記事
  1. 2013/03/11(月) 20:00:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<気仙沼店の復活と、被災した各キャリアの基地局の様子 | ホーム | サムスン 中国スマホ市場で初のシェア1位>>

コメント

Sony復調なるか

ソニー「Xperia Z」が iPhone 5 に勝る10の特徴および機能
http://japan.internet.com/allnet/20130308/5.html
> アップルは昨年9月、現在最新の iPhone である iPhone 5 をリリース、市場でもっとも売れているスマートフォンのひとつとなっています。しかし今年2013年は、これに対抗するデバイスの登場で、少し風向きが変化しそうな予感です。その対抗馬の一つがソニーの「Xperia Z」であり、魅力的な機能が満載です。Xperia Z が iPhone 5 に勝る10の特徴および機能を、米国の GottaBeMOBILE が紹介しております。

頑張れsony
  1. URL |
  2. 2013/03/11(月) 22:55:35 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

いいですね、これ

今まではiPhoneのデータを一旦クラウド領域などに退避させた上でAndroid端末へ同期し読み込ますという面倒を行わなければならないのがPCを介し簡便化できるということが

こういったことはメーカーもさることながらキャリアも率先して参加していくべきだろうと思います。主要なandroid端末はSDカードなどのメモリー経由でデータのやり取りができますが、iPhoneや外部メモリーをもたないスマホorタブレットなどは前述した方法などを用いなければならずある程度PCおよびモバイルに精通した敷居の高いものだったりします

特に高齢の方がNMPなどで転出や機種変する場合、電話帳だけでなくデータの移し替えが購入店舗内で行えるという事は大きな武器にできると思うんです。各ショップに一人くらい精通者がおり、前の機種とほぼ同等の使い勝手までチューンナップしてくれる位の

一から環境を構築していくのが面白いから余計なことすんな?あぁ、そりゃ俺だorz
  1. URL |
  2. 2013/03/12(火) 12:10:25 |
  3. 狐党 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/3470-79de0c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。