FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

太陽光発電の買い取り価格38円に引き下げ

太陽光発電の買い取り価格38円に引き下げ 経産省案 ~ 日本経済新聞

太陽電池の国内出荷、非住宅用が上回る メガソーラー需要で ~ 日本経済新聞

太陽光発電の伸びが著しくこのままでは電気代への影響が懸念される事から
発電されたものの買い取り価格を下げる模様。

13年度は家庭用の10kW未満は38円/kWh、事業者用の10kW以上は37.8円/kWh。
幾らなんでも42円は高すぎたのでいい傾向だと思います。

また二つ目の記事のように非住宅用が伸びているのは、こうした高い買取価格に
魅せられた空き地を持つ企業がこぞって小銭稼ぎに走った結果です。
その背景には不景気により、強力なコストダウンを強いられているのでそれで
一気にコストカットの為の投資に走ったという事が有ります。

クリーンやエコは勿論考えているとは思いますが、どっちかというと企業は
高い買取価格というものを目論んだコストカットで今後を考えた結果です。


で、企業がコストカットで太陽光を導入するとはどういう事か。
42円の原資は電気を利用している世間の人達から徴収されるので、
結局は迂回した製品価格の値上げという事です。
将来20年先までの分割で今の製品の値上げ分を払うという事になります。
悪いとは言いませんが、なんだかなぁ・・・という気はしなくもないです。

まあそれが多少なりとも解消傾向なので私はこの動きは歓迎したいです。
関連記事
  1. 2013/03/12(火) 19:56:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36
<<携帯にも070の割り当て開始 | ホーム | 世界134カ国で配信、日本観光アプリ「Photo Japan Guide」>>

コメント

岐阜で投機という概念で考えると一部建設会社が年利12%と触れ込んでますのでそうとうヤバい気がします
こんな事業見直さないと電気代確実にひどいことになりますね
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 00:23:31 |
  3. きりがはら #-
  4. [ 編集]

太陽電池の国内出荷、非住宅用が上回る メガソーラー需要で
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDC2600K_W3A220C1EA2000/
> 産業用や発電事業など住宅用以外で使われる太陽電池の国内出荷量が昨年10~12月に初めて住宅用を上回った。昨年7月、再生可能エネルギーでつくった電気を割高な価格で買い取る制度がスタート。安定収益が見込めるとして企業がメガソーラー(大規模太陽光発電所)事業に相次ぎ参入したためだ。住宅用が主流だった日本の太陽電池市場の構造が変わってきた。
>
> 太陽光発電協会(東京・港)は26日、昨年10~12月の太陽電池の国内出荷量(発電能力ベース)が前年同期比2.5倍の100万3213キロワットだったと発表した。

 出荷量が急速に拡大中の太陽電池は値下がり傾向にありますので、買い取り価格の42円から38円への引き下げは妥当なところでしょう。ソフトバンクは現在の買取価格が決まったとき40円が適当というデータを提出しましたが、太陽光発電協会が出した意見の42円に決まりました。また今回の値下げの方針に対しても、引き下げるべきという意見を表明しています。

孫正義氏、再生エネ買取価格引き下げ「あるべき姿」
http://news.ameba.jp/20130131-511/

それより重要なのは、大規模なメガソーラーが普及し始めて、太陽電池の出荷が昨年10~12月の国内出荷量(発電能力ベース)で前年同期比2.5倍の100万3213キロワットと大きく増えていることでしょう。

四半期に100万キロワットの発電能力の太陽電池が出荷されたということは、単純計算で100万キロワットクラスの原発、あるいは大型の火力発電所を年に4つ建てるのに相当します。これだけの電力が原子力や石油火力発電から太陽光発電に移行すれば日本のエネルギー自給率の向上に有効です。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 01:29:29 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

新エネ電力が全体の何%かご存知ですか?
2%にも満たないゴミクズ程度の電力が増えた減ったなんて正直どうでも良いです。
夜発電できない太陽光発電は本来需要家が自産自消のために活用すべきもの。

メガソーラー発電所はCO2を大量に吐き出す火力発電とセットでないと活用できない迷惑な発電所です。
肝心の発電量が天気次第で安定しない仕様として欠陥のある発電所なのです。

金儲けできればよいだけの人はメガソーラー発電所の問題点を隠して商売しようとしましたが
それも失敗して逃げ出したようですね。騙された自治体も馬鹿ですけど。

猿でも知ってることをKeyさんはご存知ないようなので、指摘しておきます。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 09:04:36 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

太陽光発電のことを永久機関と言えるとか、寝言を言っていた人もいましたね。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 12:15:14 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

Keyさん、得意の印象工作の巻

>買い取り価格の42円から38円への引き下げは妥当なところでしょう。ソフトバンクは現在の買取価格が決まったとき40円が適当というデータを提出しましたが、
この書き方だと、42円より安く提唱していたんだ!という印象を与えますが、実際は、
「太陽光発電協会は、同委員会の意見聴取に対して「1キロワット時あたり税抜きで42円」を要望。事業参入を表明しているソフトバンクの孫正義社長も「最低でも税抜き40円」と主張していた。」
http://zoomxx.blog9.fc2.com/blog-entry-4602.html

中継局まで基地局に含めるような、勘違いで印象工作を図る手段と変わりがありませんね。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 12:30:15 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

periaさん
>新エネ電力が全体の何%かご存知ですか?
>2%にも満たないゴミクズ程度の電力が増えた減ったなんて正直どうでも良いです。

太陽光発電が急速に普及を始めたのは、ソフトバンクが日本の未来のために政府にその実現を強く働きかけた全量買取制度が始まった2012年度からですから、それ以前の普及がほとんどゼロだったとしても、今後の日本のエネルギーとして重要でないということにはならない。

再生エネ、太陽光偏重を見直し 購入価格1割下げ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1100I_R10C13A3MM8000/
> この優遇価格が支えとなり、太陽光発電は爆発的に普及した。12年度は4~12月に原発約5基分に匹敵する512万キロワットの設備が政府に認定を受けた。再生可能エネの発電設備のうち政府に認定を受けた9割以上が太陽光。


一方、原子力発電は3.11以降、国内のほとんどの原発は運転を停止し、去年の6月に一度ゼロに落ち込んだ後、大飯原発3号機4号機が稼働したため若干上昇しましたが、現在まで100万キロワット級の原発2基が稼働しているのにすぎません。

原発稼働率8カ月ぶり上昇 7月、大飯再稼働で 2012/8/13 13:20
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD13026_T10C12A8000000/
> 原発は5月に北海道電力の泊原発3号機が停止し、6月は月別の統計が残る1977年4月以来初めて0%になった。7月は5日に大飯原発3号機、21日に4号機が稼働したため数値が上昇した。ただ、他の原発が再稼働する見通しは今のところたっておらず今後も低水準で推移する可能性が高い。

原子力発電所運転実績 最近1年間の運転実績 2012年3月-2013年2月
http://www.gengikyo.jp/db/fm/plantstatus.php?x=y

過去1年間を見ると前半はもっと稼働していなかったので、平均で原発2機を下回る運転実績です。

つまり過去の1年間の日本の電力供給では、単純に計算すると太陽光発電が原子力発電を追い越しています。決して軽んじていいようなものではないでしょう。

ただし、最近の太陽光発電のコストに関しては、ソフトバンクが力を入れている出力1000kw以上のメガソーラに関しては、順調にコストダウンが進んでいるので買取価格の引き下げは妥当ですが、ドコモが基地局に設置するような非住宅用で1000kW未満のシステムは、当初の想定コストより高くなっているので、それまで含めて買取価格を下げるかどうかは難しいようです。

携帯の基地局に使われるような非住宅用で1000kW未満のシステムに関しては、普及を促進させるためには買取価格の高値維持が必要かもしれません。

太陽光発電の2013年度の買取価格、1000kW未満の非住宅用が焦点に
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1303/11/news017.html
> 実際に住宅用と非住宅用のうち出力1000kW以上の太陽光発電システムに関しては、直近の1年間で1割前後のコスト低下が見られる。これに対して非住宅用で1000kW未満のシステムだけは当初の想定コストよりも大幅に高くなっていることが明らかになり、買取価格を引き下げることが難しい状況だ。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 13:53:00 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

>ソフトバンクが日本の未来のために

ソフトバンク。特に孫正義が日本の未来のことなんて考えてるわけないでしょう。何言ってるんですか?
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 13:57:20 |
  3. VtotV #-
  4. [ 編集]

Keyさん
え~とお猿さん以下の知能だといろいろ大変だと思いますが、以下のページあたりを読んで勉強してください。


自然エネルギーの不都合な真実
http://agora-web.jp/archives/1357379.html


浜岡原子力発電所が小1時間ぐらい稼働すれば、国内最大のメガソーラー1年分の電力を生み出してしまいます。
1時間で1年分ですよ。
法外な買取価格で経済バランスを無視した制度をゴリ押しして金儲けしようとしたバカはすでに敗走してますよ。
ドイツの失敗を見てもわかるように、世界的にメガソーラー発電がオワコンなのは周知の事実。

  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 14:43:30 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

ブラックアウト対策として有効では?

periaさん
>新エネ電力が全体の何%かご存知ですか?
>2%にも満たないゴミクズ程度の電力が増えた減ったなんて正直どうでも良いです。

夏場のピークに安全マージンが残り5%くらいになったりしますが、それでもゴミクズって言えるんでしょうか?
今年の夏には3%くらいになるでしょうし、来年はもっと増えてしまいます。
その間に火力発電所を数か月~1年でもっと建設してもらえればいいのですけど、そうもいかないみたいですし。

もっとも、さっさと原発再稼働にこぎつければこんな綱渡りをする必要は無いんですよね。
ただ原発が動かないのは原発自身の問題で、別に再生エネルギーが妨害をしてるわけではないので。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 14:49:58 |
  3. magi #TdMma1B.
  4. [ 編集]

VtotVさん
>ソフトバンク。特に孫正義が日本の未来のことなんて考えてるわけないでしょう。何言ってるんですか?

とりあえず、これを読んでいただけますか。再生可能エネルギー法案(全量買取制度)の成立にむけて、ソフトバンクが世に問うたメッセージです。

「再生可能エネルギー法案」成立に向けて
2011年6月15日 ソフトバンク株式会社 代表取締役社長 孫 正義
http://webcast.softbank.co.jp/ja/pdf/energyjp/20110615_01.pdf

これを読んで、ソフトバンクの、孫正義氏の、日本の未来をよくするために再生可能エネルギーを普及させたい、そのための全量買取制度の実現だ、という意気込みを感じられないとしたら、それは人間として大切ななにかが欠けているんじゃないですか。

NTTみたいに、ちゃっかり全量42円で買取が決まってから公社時代からのグループの遊休地などでメガソーラーに参入し、平成26年までに国内最大級の太陽光発電企業になって儲けようとするのも悪いとは言いませんが、中国の言葉で「水を飲むときには井戸を掘った人を忘れない」、太陽光発電が事業として成立する環境を築いた人たちへの感謝を忘れないでほしいものです。

NTT、太陽光発電事業に参入 2012.6.13 10:08
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120613/biz12061310100004-n1.htm
>NTTが太陽光発電事業に参入することが13日、分かった。平成26年度までにグループの遊休地などでメガソーラー(大規模太陽光発電所)を約30カ所稼働させる。総発電能力は6万キロワットに上り、単独企業では国内最大級となる。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 15:24:18 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

magiさん

天気が曇ってるだけで発電量がほぼ0になる太陽光発電をあてにしてたらあっという間に停電します。
夜間も全く発電しないので代替えとして太陽光発電分の火力を余計に発電しなくてはなりません。
CO2を大量に吐き出しながら。
こんなにも安定しない電力源を「発電所」として活用するのは愚策なんです。
正直な話、1%でもゴミクズだし、電力の安定供給の観点から考えても邪魔をしているだけ。

需要家が昼間の電力を自産自消し、蓄電池をセットで設置する以外に太陽光発電の有効利用はないと思います。
メガソーラーは金儲けのバカが考えるだけです。百害あって一利無し。


>ただ原発が動かないのは原発自身の問題で、別に再生エネルギーが妨害をしてるわけではないので。

再生エネルギーで金儲けしようとするバカ、あるいは事実を理解しない再生エネルギー教という宗教の信者が妨害しています。
最近は活断層を理由に邪魔してますが、そもそも新しく見つかった活断層なんて存在しません。
4万年前までに動いた断層を活断層と定義していたのにルールを変えて40万年前以降に動いた断層を活断層と定義することで今まで確認されていた「ただの断層」を「活断層」だと言い出してるだけです。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 15:35:56 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

孫正義の発言は頭に
(自身の金儲けのため)
(日本の国力を削ぐため)
(日本を我が手にしたいため)
を付けると全て納得がいく(理由は過去の発言とその結果全て)

(狂)信者は括弧内の部分を打ち消したいが為に必死で擁護と他者批判を繰り返すが
昔みたいにソースを抹殺しがたくなってるからな
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 16:08:52 |
  3. D #-
  4. [ 編集]

キーちゃんは接続率の方の議論で分が悪くなったから尻尾巻いて遁走して今度はこっちですか(笑

そういや、去年の12月にソフトバンクが契約者募集してた「おうち発電プロジェクト」はどうなったんでしょうね?
先着順で1000棟募集だったはずですが、
12月中に申し込んだ人が、その後の音沙汰が無いと待ちくたびれてますよ(笑
https://twitter.com/YOTA8TOKU/status/302961121286045696

まぁ詳しく試算してみると、自分でソーラーパネルを購入した方が断然お得、という結果がでてしまいますから、

どっちが得?おうち発電プロジェクトと自分で太陽光を購入した場合を比べてみた
http://www.solar-partners.jp/blog/1004

洗脳済みの信者もしくは情弱くらいしか申し込まず1000契約に届く目処がたってないことで
ソーラーパネルを一括購入することで安く買い叩いてそこでも儲けよう、と思ったらその前に頓挫?…って状況でしょうか(笑

ところでもちろんキーちゃんはこれ申し込んだんですよね?
え?持ち家じゃなくて団地住まいだから申し込む以前の問題?こりゃまた失礼いたしました!(笑
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 16:37:15 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

periaさん
>Keyさん
>え~とお猿さん以下の知能だといろいろ大変だと思いますが、

自分がよく理解できない知識をソース付きで示されると相手を罵倒して貶めようとするperiaさんの心の醜さ、アンチの本性がもろに出ていますね。

原発1台1時間で1年分の太陽光発電だなんていつの話ですかね。

そもそも巨大な発電所しか建設できない原発と違って、太陽光発電は効率を落とさずに個人の住宅にも簡単に設置できるスケールの伸縮性や安全性がメリットです。一台あたりの発電規模を比較しても意味がない。

上に書いたことの繰り返しになりますが、periaさんにもわかりやすくもう一度説明すると、太陽光発電が日本で本格的に普及を開始したのは、ソフトバンクが日本の未来のために政府にその実現を強く働きかけた全量買取制度が始まった2012年度からです。

> http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1100I_R10C13A3MM8000/
>この優遇価格が支えとなり、太陽光発電は爆発的に普及した。12年度は4~12月に原発約5基分に匹敵する512万キロワットの設備が政府に認定を受けた。

2012年度の4~12月に政府の認定を受けた分だけで原発約5基分に匹敵する512万キロワットの設備が新規に加わりました。

それに対して原発の2012年度の稼働実績は、100万キロワットクラスの原発2基以下です。

原子力発電所運転実績 最近1年間の運転実績 2012年3月-2013年2月
http://www.gengikyo.jp/db/fm/plantstatus.php?x=y

早い話が2012年度は、もうすでに原発より太陽光発電の方が日本の電力供給に貢献しています。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 18:25:27 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

×日本の未来のため
◎孫正義が儲けるため
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 18:48:35 |
  3. D #-
  4. [ 編集]

鍵氏へ
何事にもSBMを擁護する、歪んだ愛情があるのはわかった。
だがここを観ている側にとって迷惑以外の何物でもない。
頼むからここから出てって自分のブログを立ち上げて歪んだ愛を思う存分自慢してくれ。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 18:52:32 |
  3. 京 #Qi8cNrCA
  4. [ 編集]

もう一点、太陽光発電は夜発電できないし天気の影響を受けるので化石燃料の発電所が必須と言っている人がいますが、これもそんなことはない。

現状では化石燃料がかなり使われて、夜間の出力はあまり落とせない。一方、電気の需要は昼に集中しているので、夜間の電力は余っています。この状態で昼のみ発電する太陽光発電が普及してくるのは、当面は夜と昼の需要バランスを改善する効果があります。

しかし、それがあまり行き過ぎると今度は夜の電力が不足するのではないか。また、天気の悪い時はどうするのかという疑問がわくのは当然かもしれません。

これを将来的には化石燃料や原子力を全廃して再生可能エネルギーのみで発電できるようになるかという風に問題を整理して考えれば、そう難しくはない。

ひとつは、その地域内、あるいは国境を越えて電力を融通しあい電力を平均化する。広い地域間で電力を互いに融通すれば、局所的な天気の影響を避け、また昼と夜の時間もずれるのでピークを吸収できます。

また再生可能エネルギーは太陽光発電だけではない。風力や地熱は夜間も昼と同じくらい発電します。そして将来的に昼の電力が余ってくるような時代になれば、現在は昼のピークを補うために使われている水力発電や揚水式発電所を、今度は夜の電気を賄うためにつかえばよい。日本には昼と夜で出力を調整できない原発のために大量の揚水式発電所があります。もともと電気の需要は昼が大きく夜が少ないので、揚水式発電所を原発とは逆に昼の電力を夜に回すために使ったとしても、従来の使い方からすると、かなり能力には余裕があります。もちろん天気による変動などを吸収するためにも揚水式発電を含む水力発電は使えます。

>何事にもSBMを擁護する、歪んだ愛情があるのはわかった。
それはあなたがSBMに対する歪んだ偏見があるから事実や客観性の高い意見を見ると歪んで見えてしまうんじゃないですかね。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 19:48:33 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

貴方の見る事実そのものがゆがんでますねぇ。
どっかの1社が出した意見をそれだけが真実のように語るのは自らのWebサイトでやってくれ。
100%同じ方向の意見なんて存在しない。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 20:20:11 |
  3. D #-
  4. [ 編集]

なんだかコメント欄がコメディ欄になってますね。

恋は盲目なんて言葉もありますが、
あまりに傾倒して周りが見えなくなっている姿は、たまに見る分には滑稽ですね。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 20:40:24 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

Keyさん
2012年3月完成の日本最大のメガソーラーの年間の発電電力量は約740万kwh。
浜岡原子力発電所が小1時間ぐらいで発電できる電力量です(笑)

本当に猿並のオツムしかないようで、かわいそうに思いますが、ヒントを教えてあげましょう。

<ヒント>
日本の年間消費電力量はいくらですか?
メガソーラー発電所の年間の発電電力量はいくらですか?
キロワットではありません。キロワットアワーです。

ここまでヒントを出されてもメガソーラーで原発の代替えが出来ると思ってるなら猿以下ですよ。

注意)太陽光発電は曇りや夜で簡単に発電量が0になるのでキロワットアワーではなく、
   無意味なキロワットで数字を誤魔化すケースが多いです。ソフトバンクと同じ手法です。



  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 21:05:52 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

>京さん
いやいや、出てってくれなんてなんてもったいない!
キーちゃんはわざわざ自分からいじられにきて、何度遁走してもまた懲りずに論破されたがる、類い希なるマゾヒストですよ?(笑
こんな替えのきかない貴重なオモチャは大事におもてなししてあげなきゃいけません!
キーちゃんが頑張れば頑張るほど、ソフトバンクと政商の胡散臭さ詐欺臭さがますます浮き彫りになるんですから
獅子身中の虫としてどんどん頑張ってもらわないと!(笑
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 21:13:47 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

なにやら過激な文章を書く方が出てきているのでコメ欄が盛り上がっているようですが、いくつか質問を。

>periaさん
あなたは太陽光発電に否定的なように見えますが、それはメガソーラーに於いてということですか?
火力発電を余分に稼動させるとかどうも誤解があるようですし、太陽光そのものを否定するのかメガソーラーでは意味がないというのか、いまいちわかりづらかったので。

>Keyさん
孫社長が日本の未来のことを考えているというのなら、なぜ太陽光に拘るのでしょう?
今日本でもっとも有力な再生可能エネルギーは波力と地熱のはずです。
これらには全く投資をするわけでもなく、不安定な発電方法である太陽光に拘る理由は何でしょう?
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 05:39:43 |
  3. 故思我 #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

故思我さん

金儲けバカが進めるメガソーラーがオワコンです。
はじめから書いているように、太陽光発電は一般需要家が「自産自消」を目的に蓄電池とセットで活用することがベスト。
というか、これ以外に活用手段はありません。
将来的には一切電力の買取も実施しなくなります。買取の際の逆潮流で電圧があがってしまうからです。一般家庭まで高圧線なんて引きませんからね。
政府もそのための実証実験を複数おこなっています。
太陽光発電の電力は売るものじゃないんです。

また、太陽光発電の普及に伴い、火力発電はさらに増えます。
安定しない電力源をリカバリする手段としてはリニアに発電量を変更できる火力が有用だからです。
原発が復活しても、こいつは発電量をコロコロを変えれるものじゃないのでベース電力として活用するだけです。

猿以下の知能のKeyさんはハゲ社長の詐欺トークに騙されて

>ひとつは、その地域内、あるいは国境を越えて電力を融通しあい電力を平均化する。
>広い地域間で電力を互いに融通すれば、局所的な天気の影響を避け、また昼と夜の時間もずれるので
>ピークを吸収できます。

とか荒唐無稽なファンタジーを信じてるようですが、電力は距離に比例して減衰するので夜と昼がずれるほどの距離で電力を融通することは不可能。特に日本は島国ですし、重要な電力を中国などと共有できるはずもありません。
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 08:49:08 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

そういえば、なーんか怪しい人が太陽光関連にはいるみたいですよ(笑


http://www.repw.net/about/yakuin/
NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)
理事長   松隈 一輝  

日本の「平和通信使」が光州訪問、平和を祈願
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/08/18/0200000000AJP20100818003100882.HTML
-「韓国併合」100 年を迎え、江戸時代「朝鮮通信使」に倣い-
2010 年平和の通信使ツアーのご案内
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&ved=0CDgQFjAB&url=http%3A%2F%2Fwww.nikkan100.net%2F10heiwatushinshi.pdf&ei=q7NBUbbSI8q8kQXY0ICIDQ&usg=AFQjCNFxCj3B7zewG-1lW11BULRUQGsneQ&sig2=VpvHcpjVzd4eSoMQpjo8Rg
2010年平和の通信使派遣実行委員会
実行委員   松隈一輝(無窮花の会事務局長) 

福岡で強制動員者証言集会 「無窮花の会」松隈一輝事務局長の報告
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/01/1001j0715-00001.htm
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 20:43:39 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

故思我さん
>>Keyさん
>孫社長が日本の未来のことを考えているというのなら、なぜ太陽光に拘るのでしょう?

日本の未来を考えているなら、太陽光に拘らないという質問の設定は少々おかしいんじゃないですか。それはともかくソフトバンクが日本の未来を考えて政府に実現を強く訴えた「再生可能エネルギー法案」は、太陽光だけではなく再生エネルギー全般が対象です。そもそもソフトバンクは風力発電にも取り組んでいますので太陽光のみということもない。

ソフトバンク、モンゴルで風力発電 総工費500億円
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD230EW_T21C12A0TJ1000/
ソフトバンクが日本海沿岸に風車500基建設へ-近く調査開始
http://e-kensin.net/news/article/7309.html

ただ上の方の書き込みで紹介した記事によると、「12年度は4~12月に原発約5基分に匹敵する512万キロワットの設備が政府に認定を受けた。再生可能エネの発電設備のうち政府に認定を受けた9割以上が太陽光」とありますので、現在日本で普及が進みつつあるのは大部分が太陽光のようです。つまり多くの事業者は、現時点では再生可能エネルギーのなかででは太陽光発電が、もっとも採算性が高いと判断していると思われます。


それと「太陽光発電の普及に伴い、火力発電はさらに増えます。」とか「電力は距離に比例して減衰するので夜と昼がずれるほどの距離で電力を融通することは不可能」とか科学的迷信を大威張りで主張するひとがいるのは困ったものです。夜と昼がずれるというのは、もとの私の書き込みでは、「また昼と夜の時間もずれるのでピークを吸収できます。」のことなので、夜と昼が入れ替わるということではなく、電気のピーク消費を抑える効果がある生活時間がずれている状態のことを意味しています。現在ヨーロッパでは、国境を越えて電力を融通するのは当たり前。ヨーロッパには複数の時間帯がありますので、ピークを抑える効果があります。アメリカなどは広大ですから自国の中だけで複数の時間帯があり、国内では電力を融通しあっているので、これもピークを抑える効果があります。

現在では電力を数百~数千kmという長距離送電が可能になっています。

スマートグリッド:
砂漠発・日本行き、ソフトバンクが目指す壮大な電力計画 (2/2)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1203/14/news021_2.html
>図2 アジアスーパーグリッド構想の概要 時差のある複数の国同士を接続することで、ピークシフトや供給安定化の他、適正価格の実現を狙えるという。
>ドイツSiemensによれば、長距離大量送電に最適な技術は高圧直流送電であり、1000kmの送電時(5000MW、80万V)の損失は3%未満だという*4)。
> 高圧直流送電技術は既に世界各地で利用されており、これを日本国内や日本の周辺地域でも活用しようという構想だ。
>
> 本州の差し渡しの長さは1000kmを超える。対馬海峡は幅200km、宗谷海峡でも40kmだ。高圧直流送電技術はこのような距離に対応できるのだろうか。できる。
>
> スイスABBは、2008年に中国四川省から上海までの2000kmを6400MW(80万V)で送電するプロジェクトを受注している*5)。海底での直流送電の事例でも、ABBがオランダとノルウェー間の580kmを700MWで送電するプロジェクトを完成させている*6)。

>なお、アジアスーパーグリッド構想に匹敵する規模の計画は世界にあと2つある。中国国内の「超高圧送電網計画」(総延長距離4万km)と、サハラ砂漠を利用できるアフリカと欧州を電力線で結合する「デザーテック構想」だ。
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 21:44:28 |
  3. Key #Wgd.jp06
  4. [ 編集]

高圧直流送電は変圧が困難で実用には不向きだったはず。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/butsuri/archive/resume006.html
そりゃ、メリットだらけだったらどこかの金満社長が訴えなくても大昔から採用されているはずで、仮に実用化するにしてもまだまだ時間がかかることでしょう。

それと国家間で電力を融通するのは物理的に可能だとしても、日本の周辺国家は領土問題や戦争責任問題が今なお根強く残っており、情勢的に非常に難しいですね。モンゴルと組んだとしても、最短ルートでも朝鮮半島を通す必要があるでしょうし、そういう難しいことを、いとも簡単にやれるようなお花畑的なことを言うから信用されないということにいい加減気付かないのか、不思議でしょうがありません。
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 22:51:18 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

こんな風に書いてあるサイトもありますね。
http://www.wdic.org/w/SCI/%E9%80%81%E9%9B%BB
> 直流送電では原理上変圧の方法がないため、利用する電圧のまま電流を大きくして送電するしか方法が無いが、電流の大きさは技術的な限度があるため、損失も幾何級数的に増大することになる。このため実用化が遅れたが、現在は長距離送電用として使われる例が増えてきている。

まぁ、日本から盗み出した仏像に対し、「もともと俺たちの物だから返さなくてもいい」という主張がまかり通る国や、気に入らないことがあると、政府・国民が一体となって、破壊行動や経済交流妨害を行うような国を経由して、供給される電力に頼ると、それを止めるぞと脅かされて、対馬や沖縄まで差し出さなければならなくなるかもしれませんが。(実際、ロシアは東欧諸国に対し、石油パイプラインを止めるぞ、と脅したことがあります。)
  1. URL |
  2. 2013/03/14(木) 23:29:04 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

>periaさん
なるほど、私も太陽光は地産地消が良いと思っています。
ただ、それは電気のロスは送電部分が多いことと、「むしろ太陽光は小型化出来る発電施設である」という特徴を活かすべきだと思うからです。
ただ、太陽光が増えると火力の負担が増えるというのがよく分かりませんが…。

>Keyさん
>日本の未来を考えているなら、太陽光に拘らないという質問の設定は少々おかしいんじゃないですか。

何故でしょうか?何か太陽光に拘らないと言う質問の設定におかしな所でもありますか?

>太陽光だけではなく再生エネルギー全般が対象です。
>そもそもソフトバンクは風力発電にも取り組んでいますので太陽光のみということもない。

それは失礼しました。しかしならばなおさら何故太陽光と風力だけなのでしょうか?
日本で安定的に電力供給出来る自然エネルギーとしては地熱や波力が有力であり、大規模発電施設としてはこちらの方が向いています。
日本の未来の為というのであれば、取っつきやすい太陽光や風力ではなく、より研究や技術開発の必要のある地熱や波力に投資をするべきだとおもいますが、何故孫社長は地熱や波力の方には投資をしないのでしょう?
それとも私が知らないだけですかね?

>つまり多くの事業者は、現時点では再生可能エネルギーのなかででは太陽光発電が、もっとも採算性が高いと判断していると思われます。

多くの事業者が採算性が高いと判断しているからといって、SBが太陽光に拘る理由にはなりませんよ。
むしろ「採算(=儲け)」ではなく「日本の未来の為」ならば直近には採算が合わなくても将来的には効果の大きい地熱や波力に投資をするべきです。
それともKeyさんは「孫社長は採算の取れないものには手を出さない」(=儲けることが先ず第一)と言いたいということでしょうか。

>現在ヨーロッパでは、~アメリカなど~

同じ民族の地域が広範囲なヨーロッパやアメリカの例を持ってきた所で日本には何の意味もありません。
日本は海に囲まれていますし、そもそも日本列島それ自体が世界有数の山脈のため、広大な平野であるヨーロッパやアメリカとは全く事情が違いますので、何ら参考にはなりませんよ。

それに他の方も仰っていますが、日本の隣は反日国家であり、大陸から電力を供給などと言うのはそれこそ「科学的迷信」というものです。
日本の仮想敵国は中国であることをご存じでしょうか。

そもそもエネルギーを他国に依存などと言うのは国家の観点(国防というだけでなく国としての義務として)からいかがなものかと思いますし、
発電から消費に至る電力のロスの内、最も大きいのが送電のロスであることを考えれば、わざわざそこまでのことをするメリットは全くありません。
  1. URL |
  2. 2013/03/15(金) 04:24:33 |
  3. 故思我 #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

ヨーロッパの場合、2000年以上に渡って戦争や紛争を繰り返してきた歴史がありましたが、第2次大戦後に、国家統合を目指す動きが少しずつ前進してきています。段階的に、出来ることから、国家間の相互不信を乗り越える努力を続けた結果、国民同士の嫌悪感情があったにせよ、EU加盟国内では、中国や韓国で頻発するような反日行動が、起きないようなレベルまで、成熟した関係を築き上げました。

こういった前提条件があってこそ、国家間でのエネルギー融通が成立しているのだと思います。こういう段階にはほど遠い関係の国からエネルギー供給を受けるなど、それこそ夢物語であり、仮にそれを目指すべきだとしても、順番が違うと思います。
  1. URL |
  2. 2013/03/15(金) 07:16:11 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

ヨーロッパの多国間送電っていっても、ほぼ隣接国同士の話、、、
日本に置き換えると、北海道から九州に届くくらいでしかないのだが・・・・
万kmでの長距離送電なんてのは、安価な常温超伝導が可能になるような
よほどのブレイクスルーが無ければ無理な話なんだが・・・・
スペインから、ポーランドなんてのは可能だけど、損失が膨大すぎて無意味(^^;)
  1. URL |
  2. 2013/03/15(金) 08:47:55 |
  3. NON #-
  4. [ 編集]

Keyさん

技術に弱い政商ハゲが「砂漠から電力供給!」とか言い出しただけで実現性がないのに出来ると信じちゃうバカがいるのですね。さすが猿以下の知能。
自分で考えることができず言われたことを鵜呑みにするだけ(笑)
皆さんに突っ込まれても逃げ出せばいいだけだから他人のブログで吠えるのでしょうね。

キーキー泣く暇があったら自分の頭で考え、自分の言葉で「中国などと重要な電力を共有する実現性」について語ってください。

  1. URL |
  2. 2013/03/15(金) 15:51:52 |
  3. peria #LkZag.iM
  4. [ 編集]

「怪しい団体反セシウムさん」が事務所を置いている住所がすごい!という暴露情報が出てきちゃいましたよ(笑

http://hissi.org/read.php/newsplus/20130316/WFVIRGlKaFIw.html
より引用

「さようなら原発1000万人アクション」実行委員会
ttp://sayonara-nukes.org/ 
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1F 原水爆禁止日本国民会議 気付

原水爆禁止日本国民会議
ttp://www.peace-forum.com/gensuikin/
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1F

STOP!!米軍・安保・自衛隊
ttp://www.peace-forum.com/mnforce/
連絡先/フォーラム平和・人権・環境
東京都千代田区神田駿河台3-2-11総評会館1階

コリアン情報ウィークリー
ttp://www.peace-forum.com/korean/weekly/koreaweekly120709.htm
発行:フォーラム平和・人権・環境 編集:李泳采
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1階

日朝国交正常化を求める連絡会
ttp://www.peace-forum.com/nitcho/
東京都千代田区神田駿河台3-2-11総評会館1階気付

※例によって「本文に含まれるURLの数が超過しています。」エラーで投稿をはじかれたのでh抜きしてます

チョンとすぶずぶのところが原子力反対を声高に叫ぶって、自己矛盾も甚だしすぎるでしょ(笑
偉大なる指導者たる人造人間19号様が進めている核開発のほうがよっぽど危険だってのに(笑
  1. URL |
  2. 2013/03/16(土) 23:36:54 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>みっくさん
なかなか面白すぎるネタですな。
URLの数に制限はどこをどうしていいか分かりませんが、
とりあえず制限系をいじって緩めてみました。
どうでしょう?

テスト:
全部同じ住所→東京都千代田区神田駿河台3-2-11
http://shinjihi.tumblr.com/post/27901762014/1000

 「 さよなら原発1000万人アクション 」 と 「 コリアン情報ウィークリー 」 が同じ住所・・・?
http://blogs.yahoo.co.jp/zodiacfumiya/23658960.html

やっぱりかわらんなぁ・・・。
2つが限界?
  1. URL |
  2. 2013/03/17(日) 02:57:49 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

「おうち発電プロジェクト」のパネル供給元がデフォルト通告だそうです。

http://www.suntech-power.co.jp/news/2012/1212107.html
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MJTXDP6TTDTB01.html
  1. URL |
  2. 2013/03/20(水) 04:51:45 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

わお、サンテック倒産ですか。
これ、ソフトバンクにとっても寝耳に水な予感。
安いパネルをまとめて購入するからとさらに買い叩いて設けようと思ったら
メーカー倒産で保証修理を負担させられなくなり、ソフトバンク自身が負担しなきゃならなくなるとかだと
この事業の採算自体が取れなくなる可能性が出てきそう。
まぁもうひとつの癒着…じゃなかった選定メーカーのシャープのパネルで全量供給すればいい話でしょうけど、
どっちにしてもソフトバンク的には儲けが減りますね(笑

つーか、「発表から数日で数千件の問い合わせがあった」なら、
とっくに先着千軒分の契約が終わってそうなもんですけど
「3月31日で受付締め切り」と切のいい日で期限を切る意味が不明。
いつものソフトバンクの手口なら
「おうち発電プロジェクト大好評!先着千軒までもうすぐ到達します!到達時点で締め切りますのでご検討の方はお急ぎを!」
…と検討者を煽って、さも人気集中しているかのように見せかけるのが常套手段なはずなんですが。

契約の進捗が順調でない&サンテック倒産で儲からない
の二重の要因から、期限を切って千軒以下で契約を抑えて損失を抑えることにしたのかと勘ぐりたくなっちゃいますね(笑


>鈴さん
URLは5つくらいだったかな?そのくらいあると投稿をはじかれますね。
もしFC2ブログ自体の仕様だったらどうしようもないかもしれません。
  1. URL |
  2. 2013/03/20(水) 09:44:24 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

太陽光発電価格、3年連続下げ 企業は29円、家庭は33円
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015022401001461.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

どんどん太陽光が儲からない事業になってきてますね(笑
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 19:46:35 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/3475-b036f5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。