FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

ラッキーエリアの件の補足

ニュースコメント[2013-05-04] ~ 無線にゃん

無線にゃん氏の所でうちの富士山の記事を取り上げて頂いているみたい。
そこで「ドコモはきっちり出力とチルトを調整してくるから”ラッキーエリア”が少ないよ」
って書いた事に反応してくれたようです。

いやはや電波組みの方は普段からこの事に心血を注いでいるだけあって、ここに反応する
のでしょうかね。それだけ本気でエリアの構築を頑張っておられるんだというのがなんと
なく伝わってきました。


で、念の為先の記事のフォローをしておきます。
ドコモがラッキーエリアが少ないのは無線にゃん氏も書かれている通り、ドコモの狙った
通りに電波を制御する技術のなせる技のおかげだと認識しています。

ただ山とかだとどうせエリア端になるんだから盛大に横(というか斜め上?)に
飛ばしちゃえば?って思っちゃうんですよね。どうしても。

まあエリア端とは言えバカみたいに飛ばしちゃうと、その後その先に基地局を作る時に
近隣の幾らかの基地局を調整してから新設する必要が有るので、二度手間を防ぐ為に
エリア端と分かっていながらドコモは設計どおりにしか飛ばさないという当たり前の
選択をしているだけだと思うのですが・・・。

まあでも素人考えだとどうしても「エリアの端っこは全力で飛ばせるだけ飛ばせよ」って
言いたくなっちゃうんですよ。綺麗なエリア設計に日夜神経をすり減らしている電波組み
の方には申し訳ないのですが。



でも無線にゃん氏のこの記事のおかげで実際に現場で頑張ってらっしゃる方々がどれ
だけの思いでエリアを構築しているのか垣間見えたような気がします。素人が苦労を
知らずに我が侭を言ったりしますが、まあ分かってて言っている部分も大いに有る
ので適度に聞き流して頂けると有り難いです。
関連記事
  1. 2013/05/05(日) 19:21:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なんかぼろいソフトバンクのエリアマップ | ホーム | iOS6.1.4でアップルが4S以前を切にかかった>>

コメント

FDD-LTE(OFDMA)って結局

TDMA(とFDMAの組み合わせ)の派生系なんですよね
1波の帯域幅を広げ、変調方式を高度化して通信速度は上がってるけど
電波の割り振り(というか使い方)というレベルではTDMAのPDCと変わらないのよね…

W-CDMAやC2Kの方がよっぽど高度な事をしてる…
ただこれらは干渉に強い分、通信速度が出にくい(対OFDM比で)ので微妙なところですけど…

通信の世界はエラー対策と通信速度は相反する世界ですから(両立するには物理量(電波なら帯域)を増やすしか無い)仕方ないのかも…

ドコモが本来の4GことLTE-Advanced向けに開発していたOFDMとCDMAを組み合わせたVSF-OFCDMAに期待していたのですけど
採用されなかったっぽいし、CDMA系がすたれていくのはかなしいです
(LTE-Advancedには多重MIMOのOFDMが採用されてるっぽい)
  1. URL |
  2. 2013/05/05(日) 23:35:24 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

わかっちゃいるけど

山間部はガッツリ飛ばして欲しいw

しっかりするのは確かに良いことですが、実際山間部ってか出かける場合必ず山を走り峠を越えてって人間にとってラッキーエリアがあるのと無いのでは差がデカイのです、住んでないとわからない苦しみがあるのですよ(;´Д`)
と言いたいw

実際今は地元に住んでないのでわかりませんが、一昔前は地元の山を走る場合最後まで通話が出来てたのはauで途切れても街が見渡せる場所に出れば電波を掴む可能性が唯一あったので重宝してましたw

山なんで走り屋とかがよく事故るんですよね、、、んで電話が繋がらないからトボトボ歩いて山を降りるってのも何度か見かけましたし(-_-;)
明日は我が身かもしれないので見かけたら声かけてましたけど、、、
  1. URL |
  2. 2013/05/06(月) 00:13:23 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/3652-bf967700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。