FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)
FC2のSSL設定を有効に変更しました。(http://⇒https://) ついでにアドレスもちょっとスッキリさせました。(suzunone.fc2.net)

ソフトバンク、「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」提供開始

「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」提供開始
~海外に長期滞在する場合も解約不要! 月額390円で電話番号・メールアドレスを最大5年間保管! ~ ソフトバンクモバイル

ソフトバンクモバイル株式会社は、海外赴任や留学、その他の理由で一定期間ソフトバンク携帯電話をご利用されないお客さまの利便性向上のため、月額390円で電話番号・メールアドレスを最長5年間保管できる「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」を、2014年5月15日より提供開始します。

ソフトバンクがようやくメールアドレスや電話番号の維持・保管サービスを開始します。

NTTでいう電話番号の一時中断というものと似たようなサービスで、電話番号を
維持したまま使用を一時中断できます。回線利用料が必要です。
復帰時に電話番号が変わる利用休止とは別物です。こちらは回線利用料の必要なしです。

この一時中断に似たサービスはドコモとauには有りましたが、ソフトバンクには有りませんでした。

一時中断 ~ ドコモ公式ページ
一時休止・再利用 ~ KDDI公式ページ

ドコモは期限が書いていませんが、auは5年です。
ソフトバンクはauに近いです。

しかしドコモは一時中止でも通常と同じだけの料金がかかります。

ドコモやauでは回線の休止という考え方ですが、ソフトバンクの場合は電話番号・
メールアドレスを預かるという考え方です。この辺り、キャリアの考え方の
違いが見えて面白いですね。


ソフトバンクは長らく放置していたサービスですが、やっと大手二社に追いついたみたいです。
関連記事
  1. 2014/05/12(月) 19:24:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東芝が半導体工場に7000億円投資でサムスンを追撃、スマホ需要が背景 | ホーム | 美味しんぼ問題で福島県が反論も視野に、明日にも見解発表(追記)>>

コメント

ドコモは回線加入権が必要なころからのはずなので
利用をやめても権利を維持するとかって考え方なんですかね。

ソフトバンクのは機種変更が高いとかで新規契約して
片方をこれで寝かした方が安いとかショップで誘導されそうw

  1. URL |
  2. 2014/05/12(月) 19:57:32 |
  3. のんた #-
  4. [ 編集]

ドコモはこれじゃないですかね?

長期間利用されないとき(海外赴任・留学など)の電話番号保管・解除
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/change_release/keep_number/index.html
  1. URL |
  2. 2014/05/12(月) 20:48:16 |
  3. 通りすがりん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/4758-68a681e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。