FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

取り敢えず掲示板。[suzunonejh.bbs.fc2.com(取り敢えず対策w)]

iPhone 12の5G通信は電力バカ食いとKDDIの高橋誠社長がバラしてしまう

iPhone 12は『通信面でキャリアが徹底チューニングした初のiPhone』 au高橋社長 ~ engadget日本版
KDDIの高橋誠社長は、10月23日に発売する「iPhone 12」が、携帯キャリアによる通信面の徹底的なチューニングを伴って開発された初のiPhoneだと語りました。
高橋誠社長によると、世界の通信キャリアのうち、限られたキャリアだけが、通信面の徹底的なチューニングを「iPhone 12」に施せました。auもその対象となり「iPhone 12」はau回線に徹底的に最適化されているといいます。

この人なんでこんな余計なことを言うんでしょうね。

こんなことを言ったら「え?今まで最適化してなかったんだ」みたいに取る人が出てくると思うんですけどね。
因みに私が技術的な知識がない人なら多分そう取ると思います。
で、変に知識がある私からすれば「だから何?」という・・・w

だってさ・・・。

最適化の例が「スマートデータモード」です。これは、バックグラウンド通信は5Gエリア内でも自動で4Gに落とす機能。これにより、高速スループットと省電力を実現させています。

何よこれ。

省電力にするために4Gに落とすって・・・(絶句)
だったら5Gってバカ食い通信なんですね「いらねー」って思うに決まってるじゃないですか。(馬鹿じゃんw)

高速通信はたとえ電力消費量が増えたとしても、通信時間が短く済むことで総消費電力が減らせるってことで
総合的には省電力というのがメリットだってそういう主張がまかり通っていた時期が有りましたよね。
もうそんな時代じゃなくなったってことでよろしいですかね?

広い帯域に電力をばら撒くワイドバンド通信がバカ食いするってことでOKですか?
更にはワイドバンドな上に周波数も高くてより高エネルギーなミリ波とかもっとバカ食いということででよろしい?

こういう記事を見るとますます5Gに魅力が感じられないのですよね。
まだバッテリーはプロセッサやディスプレイの消費電力に完全に勝利を収めたわけではないのですよ。(全個体カモン)
ややもすれば「この機種はバッテリーが微妙だ」という判断が下されて、不人気機種がまだまだ生まれるご時世。
そんな電力バカ食い発言は控えた方がよろしくってよ。

いや、バックグラウンド通信が省電力だと言いたいのは分かりますよ。
でも常に言葉の裏を考えている私のような嫌な性格の人は、必ずそこを掘ってきますからね。
お言葉には注意くださいませ。

関連記事
  1. 2020/10/16(金) 23:27:14|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<5Gが電力を食うって記事の解説記事です・・・あれ? | ホーム | 孫正義氏がARMをこのタイミングで売った理由とアップルがもしかするとヤバイかも知れないMix・・・その陰にあるVサイン>>

コメント

それ、記憶が正しければFOMAやXiでもやってきましたよね。
MOVA(3G)からFOMA(4G)に移行した時、FOMA機のバッテリーバカ食い。
FOMAからXiに移行した時も同じく。
電波が整備されていなくて圏外が多いから電波を掴みに行こうと出力を上げる。
出力を上げるから電力を食う。
結果評判が悪いまま広まるうちに電波が整備されて電池バカ食いが鳴りを潜める。
その対策じゃないですかね。
4Gと5Gの主な違いは「低遅延」「広帯域」。けど広帯域は4Gでも十分なレベルになってます。
むしろ帯域いっぱい使ってたらあっという間に制限値(直近XX時間の間にXXGB)へ達するから、大して意味はない。
低遅延を活かせるシーンなんて言ったら例を挙げるのが難しい。
遠隔でシューティング、遠隔で運転、遠隔操作の物理アーケードゲーム操作・・・4Gではできないことを5Gでやろうとするとシーンが限られる。
まるで変化がスペックアップくらいしかやることが無くなってる今のアップル製品みたいに。
  1. URL |
  2. 2020/10/17(土) 06:25:51 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
いや、それハズレです。
それはネゴ前の話であり、高橋社長はネゴ後の5Gでの通信が成立している段階からの4G落としを言ってるので、
ネゴで電気を食うのは全く別の話になるんです。
それと私が言っている電力食いは、あくまでもワイドバンドでの帯域幅の広さに電力を消費するという意味での電気食いという話です。
あくまでもネゴ後の話であり、ネゴで食う電力の話は別です。
なので基地局整備は4Gと5Gの両方同レベルで整備済みである仮定で、それでもなお5Gの方が電力食いと言っていると解釈してもらえればいいかなと。
20MHz幅での通信と100MHz幅での通信の比較で、100MHz幅に電波を飛ばすには20MHz幅の5倍電力を食うでしょって話です。
(実際はそんな差があるかどうかは分かりませんが、あくまでも分かりやすい例として言っています)

この辺り、昔と今のネゴの違いも恐らく理解している人はあまりいなさそうですし、今からこれで記事書きますね。

書きました、これ↓
https://suzunone.fc2.net/blog-entry-7872.html
  1. URL |
  2. 2020/10/17(土) 21:40:21 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/7870-3030def8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。