fc2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

取り敢えず掲示板。[suzunonejh.bbs.fc2.com(取り敢えず対策w)]

現実的な価格帯が出てきたかも、ドコモ

お便りフォトサービス向け新料金プランの提供を開始
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2010/08/05_00.html?ref=nr_index


「お便りフォトプラン割」で二年間縛られれば780+210円で使えることになった。
「たかが写真立て」の月額料金が今まで高すぎただけとも言う。(消費者的な意識ではこうだと思う)

しかし普通に考えるとこれでも高いですよね。
いや高いと言うよりもなんかお得感が無いんですよね、数字は確実に下がっているのに。

それはi-modeで送信すると送信パケ代と、フォトパネルでの受信代の両方を取られるからだと思います。
ドコモの端末i-modeを使って送信したらフォトパネル側の受信にかかるパケ代は無料にするべきでしょう。
ドコモ回線以外で送信した場合のみパケ代を取るべきです。

折角数字を下げても客から見れば往復取るわけですから「ちゃっかりしているよね」感がどうしても拭えません。
というか、その辺りが「やっぱりドコモ」と言わざるを得ないでしょう。

ソフトバンクのフォトビジョンは通常の契約ではソフトバンクの携帯からしか送れないのですが、
パケット受信代金はかからないんですよね。今は月額が半額の480円で、フォトビジョンEメールサービスを
つけて300円追加するとメールの制約はドコモと同じ条件になり、しかも780円で定額なんです。
(まあ家の中で電波が悪い所が多いとかそういう話はここでは置いておきます)

ドコモはどうしてもフォトパネル単体で利益を出そうとします。
なのでこういった形になってしまうわけなんですよね。

そうじゃなくて販促ツール的な捉え方で料金を決めればもっとお客の支持を集められると思います。
絶対的な数字だけではなくて、「セットにして割り引きますよ」というアピールが無いんですよね。
「一つ一つから確実にお金を頂戴いたします」って態度が有り有りで、飲食店で水やお皿やフォークに
まで値段が付いていたみたいな感覚になるんですよ、ドコモの価格体系は。

フォークやお皿に5円とか書いてると幾ら絶対的な数字が低くてもお得感は皆無でしょ。
ドコモの料金の決め方って始終そんな感じなんですよね。
「ここまで金を取るのか」って気持がするのです。

実際には月に780円を超える程の利用はまず無いでしょう。
780円の上限ストップだと約12.2MB程になります。
普通は写真立てに毎月それ以上送る事なんてまずないでしょう。

>利用可能端末(「フォトパネル 01、02」)以外で、新料金プランを利用することはできません。
まだまだお役所感覚が根強く残っているなと感じさせれました。
来年はSIMフリーにするんでしょ?ここはもういいんじゃないですか?
関連記事
  1. 2010/08/08(日) 19:24:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<JILが役目を終えWACに合流 | ホーム | 組み込み、展示用途はAndroidで>>

コメント

そう言えば、今月は純増の記事書かないんですかね?
imode5200がよっぽど堪えたんでしょうか?
  1. URL |
  2. 2010/08/08(日) 20:12:39 |
  3. ちろ #-
  4. [ 編集]

>ちろさん
そういやさっぱり忘れておりました。
しばらくの間は結果が見えてるのというのも有りますが、書くべき記事に押し流されております。
ご要望でしたら今からでも書きますが、いかがしましょう?
  1. URL |
  2. 2010/08/08(日) 22:05:09 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

書いたところでXperia(ISPがmopera系)とか通信モジュールが占めるので文句を付けても何にもならないような。
#iPhoneはS!ベ必須なのは言うまでもない
  1. URL |
  2. 2010/08/08(日) 22:12:41 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

>missaileさん
後は日本通信も最近は意外とドコモの純増数に貢献し始めているんじゃないかなと思ってるんです。
その辺りの確信が有れば記事にしやすいと思うんですけどね。

最近はソフトバンクの作為よりも普通にiPhone等の純増が多いと思われるので余りうちのブログ向きの
ネタじゃないんですよね。関東9割とかああいう分かりやすいネタが有れば喜んで書くのですが・・・。
最近はTCA的に私が睨んでいるネタは有りません。以前は毎月グラフを作ったり色んな計算をしたりして
日々ネタ向けに研究をしていたのですが。
  1. URL |
  2. 2010/08/08(日) 23:43:40 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

お便りフォトサービスはサーバ経由のサービスですので、そんなに安くは出来ないんじゃないですかね?
本当に機械に弱く、らくらくフォンを使うのがやっとというレベルの高齢者に贈るならドコモが向いていると思います。
契約数を稼ぐには向いていないと思いますが...
あんまり売れてもサーバの増強が必要になってしまいますし。
基本的に高齢者をターゲットにした製品でSBMのフォトビジョンとはターゲットが違うと思ってます。

SBMのフォトビジョンはメール関連以外は端末で処理しているようなのでコストは安く出来ますが、ドコモみたいに設定の遠隔操作なんて出来ないですよね?
  1. URL |
  2. 2010/08/09(月) 19:40:29 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

量販店などを回って実際に見てきた状況からの推測ですが、
今、ノートPCとセットなどでのデータ端末の販売が純増のかなりの割合をしめるようになってきているとおもわれます。
一番インセをつぎ込んでいるのはソフトバンク。
ソフトバンク版ポケットWiFiとのセットでノートPC6万引きというところすらあります。
(ただ、そのかわりに月額料金は7千円近くもするフラット定額状態、あまり使わなかった月でも上限固定、途中解約も最大5万近くとられる、と初期費用が安い代わりに2年間きっちり使い切らないと一番割高でもあります)
ドコモはUSBタイプならノートPC3万(ところによっては4万)引き、ポータブルWiFiのほうは定価から約3万引きで本体0円、という感じ。
(初期費用はそれなりに安く、今はキャンペーンで月額料金も4千円台と安く、使わない月は千円台と節約も可能、途中解約の違約金はソフトバンクの約半分、と使っても使わなくてもリーズナブル)
イーモバはドコモとソフトバンクの中間のような売り方。

客の動きを見ていると、性能の低めのネットブックならUSB端末とセットで0円もあり、月額料金も安く、状況の変化などで使わなくなった場合でもリスクが少ないドコモを選ぶ人が一番多いようでした。
ただ、データ端末が売れてもIP接続契約の純増にはつながらないので、それが数字の乖離に表れていると思われます。

そしてさらに数字の乖離をもたらしているのが、解約された契約の中身では?
ドコモの解約分、特にMNP流出した分の契約の大半はiモードをつけていたと考えられます。
一方ソフトバンクはS!ベをつけていないスパボ一括月額8円ユーザーの月月割終了に伴う解約が毎月かなりの数を占めている状況だと思います。
それを埋めてなお純増をもたらすだけのiPhone契約の増加がそのままIP接続契約数の増加となっているのでは?
…と推測しているのですが、どんなものでしょうか。

…しかし、iPhoneが売れるのに比例して、抱き合わせ販売が結構あると思われるフォトビジョンの純増も7月は突出して増えてしかるべきなのですが…そうなってませんね。
不思議な端末だ(笑
売れたそばから解約されている?それとも抱き合わせは都市伝説で、代理店などによる寝かせで増えてるだけ?
いやあ、謎ですね(笑
  1. URL |
  2. 2010/08/09(月) 20:49:30 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>YASUさん
なるほど・・・サーバーで管理している方式なんですか。
単純にフォトビジョンと同じで受けたメールを端末で管理しているものとばかり思っていました。
田舎のお年寄りが自分で設定できない事を前提にシステムを組んでたわけだったと言うことですか。
やっぱりドコモとソフトバンクではn見た目や名前は似ていてもよく中身を調べてみると別物だったり
しますが、こんなものまで・・・。

>みっくさん
確かにドコモはデータプランが盛況なようです。
データプランとNVMOの増加も無視できないぐらい有るでしょうし余計にi-modeとの剥離は増えるでしょうね。、
  1. URL |
  2. 2010/08/09(月) 23:27:54 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

フォトパネルとフォトビジョンは別物と言ってもいい商品なんですがドコモの宣伝が下手なんですかね?
でも、フォトパネル+お便りフォトサービスのターゲットはPCの操作が有る程度できる層みたいですので、これで良いのかも知れません。
販促商品では無いので、沢山売れる必要はないですしね。
PCなど情報機器の購入・操作などの相談を受ける層が仕様を見て判れば良いって感じかも。
サービス内容を見ると、フォトパネルの液晶輝度・コントラストまで遠隔操作出来るんですよね。
ちょっと驚きました。

フォトビジョンのサービスも有りだとは思いますが...
なんか、ハードのメーカーから、「こんなんあるんですけど、いかっがっすか?」って持ってこられて、「おー、システム開発ほとんどしなくていいじゃん。安い、早い、お手軽だー」って商品化したように感じてます。
現状、SBMにドコモのお便りフォトサービスのようなサービスを構築する体力無いんじゃないですかね?
  1. URL |
  2. 2010/08/10(火) 18:26:09 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://suzunone.fc2.net/tb.php/979-e669d4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。